2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

支那そば りょうたん亭@方南町 - 2011.12.29 Thu

支那そば

支那そば(600円)


食べ歩きを続けていて、「好み」とは別に、「苦手」な味・タイプのラーメンがあるのではないかと思うことがあります。
口コミで評判の店が必ずしもレベルが高いとは限らないし、自分の口に合うかどうかはもちろん別問題です。
ただ中には、自分が信頼を寄せる人たちが揃って高評価をつけているのに、自分にはどうもそれが「分からない」。
別の言葉でいえば、「難しい」ということになるでしょうか。そういう味がある。
分かりたいという気持ちが強いお店が好みでない場合に、そう感じるだけかもしれないけど。

私にとって分かりにくい味の代表格は、69'N'ROLL ONE@東京・町田(移転前)七彩@東京・都立家政あたり。
いずれも超人気店ではあるものの、はっきり言ってこれらのお店を皆が絶賛するのには違和感があるんです。
『フリークなら分かるでしょ?』という踏み絵になってるだけじゃないの…?という感じのね。

一方で、『とはいえ確かにスゴそうだ』という感覚が自分の中にもあったりするわけです。
『好みじゃない』のひと言で安易に片付けることへの抵抗感。分かるもんなら分かりたい。でも今は分からない。
そしてそれはこちら側の、圧倒的教養の不足が原因なだけでは?という疑惑。
その感覚を率直に表現するとしたら、「難しい」という他ない気がしています。

りょうたん亭は完全にノーマークで、私の師匠の師匠筋がプッシュしているとの話で行ってみたお店。
基本はたんたん亭系の流れを汲んだ一杯で、いしはら@東京・西荻窪に近い印象の魚介ダシじわじわ系。
油に頼らず、不自然さ皆無の旨味、ダシのキレの良さ。たしかに美味いし、ちゃんとしている。
ただ自分なら、この味を優良店として「発掘」はできないだろうと思うのです。つまり難しい。
この引っかかりの無さを、いつか「おっ!」に変えられる時は来るのか、
あるいは「やっぱり好みじゃなかっただけだね」と納得することができるのか。
このモヤモヤを解くことが、食べ歩きを続ける楽しさのひとつでもあるのです。
って、、ラーメンごときですげー面倒くせえ趣味になってるなア!

麺 支那そば りょうたん亭

りょうたん亭ラーメン / 方南町駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2011/05 支那そば いしはら@東京・西荻窪
・2011/03 支那そば たんたん亭@東京・浜田山
スポンサーサイト
タグ : 杉並区 たんたん亭系

支那そば いしはら@西荻窪 - 2011.05.20 Fri

たんたん亭@浜田山の創業者が経営するお店がココ、いしはら
系統巡りの〆として、ここは外せますまい。

ワンタンメン ミックス

ワンタンメン ミックス(1000円)


魚介の利かせ方が強く感じますが、スープはたんたん亭の味わいがベースにあるよう。
しかし麺にチャーシューにワンタン、いずれも違った味に仕上げられていて、全く別のラーメンになっています。

麺

たんたん亭系では歯切れの良い固茹でが多い中、こちらはスープ馴染みの良いタイプ。
チャーシューは八角独特の甘味と清涼感が効いた、本格的な焼豚です。
そしてワンタンが抜群に美味い!エビワンタンは海老しんじょう風で、他店にはない美味さですな。

好みとしては、より「分かりやすい」たんたん亭が若干上になってしまうけれど、
いしはらは料理としてずっと洗練された一杯になっていると思います。さすが。

メニュー

お馴染みの支那そばワンタンメンに加え、塩そば等もあり。
また一品料理や日本酒・焼酎も揃う、呑み屋としての顔も持つお店のようです。

支那そば いしはら

西荻窪駅から徒歩3分。このなんか料亭みたいな感じ!の外観が目印ですよ。

支那そば いしはら ラーメン / 西荻窪駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 杉並区 たんたん亭系

はるばるてい@経堂 - 2011.05.01 Sun

たんたん亭系には名店と呼ばれるお店が多いですが、こちらもそのひとつですね。
はるばるていが他店と趣きを異にするのは、「呑み屋」という形態を取っているところ。
お客は皆一様に、お酒を肴を楽しみ、〆にラーメンというのが定番のよう。

もちろんラーメンだけの注文も可能です。ただし、当然回転はかなり悪いので注意。

ワンタンめん

ワンタンめん(950円)


お、意外な見た目・・。通常はネギが入るところを、今回はおっさんの気まぐれで(?)水菜とゴマ入りで登場。
直前の注文のつまみで余った分がこちらに流れて来たと予想。店主の雰囲気からして実にフリーダム。
すっきり軽やか、それでいて旨味の厚いスープですね~。
八雲@池尻大橋ほど上品すぎず、程良くジャンク。絶妙な「呑んだ後に美味い」感。

麺

麺は低加水気味で縮れの入った細めのタイプ。系統の中でも一番歯ごたえを感じる茹で上げ。
美味いですね。たんたん亭系の中では一番好きな味かも。

ワンタン用に辛味が提供されるのですが、これを黒酢で溶いて食べるよう勧められます。
これも他店には無いスタイル。そしてこれが大当たり。トッピングとして食べるより、黒酢をつけた方が100倍美味い!
ラーメンという形に拘らず、一品の料理として美味しい食べ方を提案しているんですね、ここは。
水菜とゴマには面食らったけど、それも許しちゃう。

メニュー

壁に貼られたメニュー。支那そば系メニューだけでもなかなかの充実ぶり。
そして酒や肴はこれ意外にも種類豊富に揃っている様子。客単価も結構高そうだなあ。

はるばるてい

カウンター席のみの小さなお店。店頭のテラス席もあり。今の時期は外で食べるのも悪くないですね。

はるばるてい ラーメン / 経堂駅千歳船橋駅宮の坂駅

★★★★ 4.0

タグ : 世田谷区 たんたん亭系

支那ソバ かづ屋@目黒 - 2011.04.06 Wed

高円寺の人気店 はやしまるの修行先のひとつ。
たんたん亭系としても古参。ここは欠かせますまい。

が、空腹調整が上手くいかず。今回はワンタンはスルーすることに。

支那ソバ

支那ソバ(660円)


本家同様に、動物系主体のフルボディな出汁の味わい。
正統派・クラシカルな支那そばで、安定感抜群の一杯。焼豚も美味い。
ただ個人的には、その「変わらぬ味」がちょっとだけ「古臭さ」にも感じてしまうかな。

麺

麺の美しさはこの系統の醍醐味ですね。こちらはやや滑らかなタイプ。卓上の揚げネギで味変も。
文句なしに美味いのに、もはやこのレベルのラーメンで感動を味わえない事態って、なんか恐ろしいわね。

メニュー

後日談。やんわりのエンドウ氏に「かづ屋で支那ソバ食べてきたよ!」と報告したところ、
「かづ屋って、ワンタンがむちゃくちゃ美味いんだよね~」との回答が。
あははー。皆様にはワンタンメンをオススメします。

かづ屋

目黒駅から徒歩10分強、最寄は不動前駅かな?
すぐ近くにラーメンゼロがあるので、そちらも目印になりますね。

支那ソバ かづ屋 ラーメン / 不動前駅目黒駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 目黒区 たんたん亭系

支那そば たんたん亭@浜田山 - 2011.03.13 Sun

数多の後継店を輩出した名店 たんたん亭
一大系統の源流だけに、ずっと訪問機会を狙っておりました。

休日の14時頃で、終始数名待ち。並んでいる間にメニューを告げて待ちます。
カウンターだけの小さな店舗ですが、小さな子供連れのファミリーが多いのが印象的。
地元に根付いたお店になってるのだねえ。その分、回転は悪いけど。

ミックスワンタンメン

ミックスワンタンメン(1150円)


肉ワンタンとエビワンタンが3つずつ入った豪華な一杯。お値段も豪華な一杯。
適度にラードの張った熱々のスープは、出汁の深さ以上にガツンとインパクトを体感できるもの。
魚介の上品さが印象的な八雲@池尻大橋に対し、こちらは動物系が厚めのバランス。うめーー。

ワンタンも美味いです。ワンタンは経験値が少ないのでよく分からんけど、とにかくうまいうまいと完食。
とはいえ6個は要らないし、八雲のように半量の選択肢があるとなお良いよね。
むしろ、そのあたりをしっかり感じ取っている後継店のセンスが立派というべきか。

麺

パツパツとシャープな食感の中細麺。麺量も結構しっかりあります。
麺だけ見ても、はやしまる@高円寺風武@高円寺とは印象の差が大きいですねー。

洗練されたセンスを感じさせるたんたん亭イズムの継承店が多い中で、
本家には「支那そば」の泥臭さとかワイルドさが詰まってます。美味かった。

たんたん亭 本店

京王井の頭線・浜田山駅を右手に出てすぐ。
阿佐ヶ谷~浜田山間でコミュニティバス「すぎ丸」(片道25分・100円)が運行しているので、
中央線沿線からはそちらのアクセスも便利。

たんたん亭 本店ラーメン / 浜田山駅西永福駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 杉並区 たんたん亭系

支那そば 八雲@池尻大橋 - 2011.01.16 Sun

名店たんたん亭@浜田山出身の中でも、特に評判の高い八雲
同じ流れを汲むお店では、はやしまる@高円寺風武@高円寺などが経験済み。
この系統の特徴なのか、こちらも清潔感のあるモダンな雰囲気のお店ですなあ。

休日14時半過ぎに到着で、店内10人待ち。20分程待って席へ案内されました。
15時を回る頃には行列も軽くなっていたので、その頃が狙い目かも。

特製ワンタン麺ハーフ・黒だし

特製ワンタン麺 ハーフ・黒だし(850円)


まさに熱々のスープ。香りを効かせつつ、油は比較的軽め。
魚介が強めで和のテイストが主張するすっきりした出汁。美味いなあ。上品だなあ。
おそらくこのお店が一番正統派なんだろうけど、はやしまる風武とは異なる味作りですね。

ハーフは肉ワンタンとエビワンタンが各2個ずつのミックス。美味い。ボリュームも最適。
そして焼豚が絶品ですね!麺、スープ、具材のすべて、料理としてのレベルが高い。

麺

中細のストレート麺。やや加水低めの印象で、断面四角のエッジが効いたタイプ。
パツパツと噛み切る食感で蕎麦のような感覚も。とにかくこだわりを随所に感じられる一杯ですな。

味の好みでいえば、はやしまるが1番ですが、これは「食べに来て良かった!」と思える一杯でした。

券売機

メニューはラーメンとつけそば、それぞれ黒だしと白だしの2本立て。
特製ワンタンはハーフを選択すると、2個ずつのミックス(通常のは3個ずつ)にできるのでおすすめ。

八雲

店舗はマンションの2階という不利な立地ですが、全く影響を感じさせない人気ぶり。
最寄り駅は池尻大橋駅ですが、渋谷駅から東急バスで大橋停留所が便利。降車して5分ほどの距離ですよ。

八雲 ラーメン / 池尻大橋駅神泉駅中目黒駅

★★★★ 4.0

タグ : 目黒区 たんたん亭系

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。