2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

ごはんどき 究極のラーメン@マルハンダイニング イベント - 2012.05.26 Sat

究極のラーメン

究極のラーメン(550円)


パチンコ屋・マルハン併設のレストランでやってる「ラーメン王プロデュース」イベント。
限定メニュー/イベントものはスルー対応が平時のポリシーなのですが、美味いラーメンが恋しくなっちゃって。
だってほら。ハズさなそうじゃない。なんたって「ラーメン王」だし。

都内だとこの手のビジュアルはお馴染みになってきましたが、やはりまず連想するのは69@東京・町田
でももちろん、選ばれたロックンローラーにしか仕込めない超絶デリケートスープなワケはなくて、
いろんな素材感たっぷりの明快な旨味に溢れたスープでありました。
いただいた薀蓄シートにある通り、アゴ節と、特にホタテのダシが強く出てるかんじ。ちょっと麻ほろ@札幌ちっく。
麺や具いずれも相応に満足でしたが、特にネギが美味い。オイルになじませて食べるとネギが美味い。
いやあ一番美味かったな~ネギが。しかも550円でしょう?このネギで。
さすがは達人、ネギの経験値もお高いです。

なお、期間は27日(日)までだそう。ちなみに周囲のお客はイベント完全スルーだったよー(^-^)/

麺 薀蓄 ごはんどき

株式会社マルハンダイニング

★★★★ 4.0



■参考記事


・2011/10 自然派ラーメン処 麻ほろ 札幌ステラプレイス店@札幌(北海道札幌市中央区)
・2010/08 69'N'ROLL ONE(ロックンロールワン)@東京・町田
スポンサーサイト
タグ : イベント 北海道

博多一心亭@東急百貨店 さっぽろ店 催事 - 2012.05.16 Wed

ラーメン

ラーメン(580円)


東急百貨店の九州物産展に博多ラーメンの文言を発見し訪問。
不勉強で有名店すら把握してないけど、博多一心亭は昭和48年創業の老舗だとか。
「臭くて濃厚」なほどよいという本州でのイメージと異なり、地元ではあっさりしたスープのお店も多いんですよね。
こちらも一見すると、非力な印象すら受けるサラッとしたスープ。しかし「薄い」と断じるのは早計です。
むしろ昨今のラーメンがいかに「スープ」にシフトしているか、という気づきを与えてくれるのではないか。
余計なものはなにもない「ダシ」で食う一杯。そこには確かに、口に入れた瞬間の分かりやすい旨さはないけれど、
塩気→旨味の後、喉元に来る凝縮した豚骨臭は逆に印象深く思えるのです。ダシの強さってこれのことなのかと。
「かけ」に近いシンプルな具も、このスープだからこそ魅力的に思えるものかもしれない。

既訪のお店でいうなら、くわんくわん@神奈川・瀬谷はこの流れの先にあり、
他方、人々の求める「博多」イメージを徹底的に具現化してるのが田中商店@東京・六町。と対照的な立ち位置。
ともあれオススメの一杯なので、気になる方はぜひお試しを。物産展は本日17時までです!(現在15時半^^)

大丈夫。本気でがんばれば間に合うさ!!

麺 博多一心亭

一心亭ラーメンラーメン / 竹下駅

★★★☆☆ 3.5



■がんばれなかった人へ。




■参考記事


・2011/04 くわんくわん@神奈川・瀬谷
・2011/02 博多長浜らーめん 田中商店@東京・六町 タグ : イベント ご当地 博多系 福岡県 中央区(札幌)

喜多方老麺 まるや@東急百貨店 さっぽろ店 催事 - 2011.09.08 Thu

3大ご当地ラーメンの街、喜多方市。
いずれ食べ歩きに訪れたい憧れの場所でもあります。

今回、東急百貨店の福島物産展に喜多方ラーメンも登場。
老麺 まるやは「喜多方老麺会(らーめんかい)」初代会長の店として有名な老舗。
(その割に評判はほとんど聞いたことなかったんだけど・・・。)

坂内食堂のように支店やチェーン展開はせず、こうして催事で味を広める方針だそう。
※なお、出店は既に終了しております。さーせん。

喜多方ラーメン

喜多方ラーメン(700円)


動物系主体のあっさりスープ。魚介はほとんど感じませんね。
豚骨に加えて、鶏も結構効いてる風。甘味と独特の風味な醤油はやっぱりこのへん?
カエシも出汁も軽めで、「淡さ」を味わう楽しさ。
鶏出汁に課長、ほんのり胡椒の効いたスープはどこかインスタントちっく。
葱の青臭さやクラシカルな豚バラチャーシューも、チープな旨さに拍車をかけますな。

麺

喜多方ラーメンの楽しさは何よりこの麺ですね。スープ馴染み、そして弾力ある食感が楽しい。

このラーメン自体に強烈な惹きがあるわけではないけど、「喜多方の熱さ」を感じ取るには十分な一杯でした。

喜多方老麺 まるや

いかにも催事会場。

老麺 まるや ラーメン / 喜多方駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : イベント ご当地 福島県 中央区(札幌)

新福菜館@西武池袋本店 催事 - 2009.10.17 Sat

京都の名店 新福菜館西武池袋の催事で来ていると聞いて行ってきました。
京都ラーメンの中でも1度は確かめておきたいお店だったのですよね。

場所は西武池袋本店 7階。期間は20日(火)の夕方までだそうです。
会場は広く、イートインスペースの席数も多めに確保されていました。

中華そば

中華そば(735円)

おーこれですよ。この真っ黒なビジュアル。九条ネギとのコントラストが素敵。
苦味にも似た独特のコクと香り、たまり醤油のような濃厚な味わいです。
塩分はやや強めですが、多くの方が言われているように、見た目から想像するようなキツさはありません。
動物系の旨味がしっかりしています。うーん、美味しいなぁ^^

麺とスープ

京都らしい低加水ストレートの細麺。歯切れの良い食感、このタイプの麺はやっぱり好きですね。
焼豚系チャーシューも5枚と豪華。ちょっと徳島ラーメンの豚バラを彷彿とさせる味わいに嬉しくなりました。
チャーシュー麺もメニューにあるのですが、これ以上の肉入りはすごいw

7階 大催事場

平日だったこともあり、非常に快適に食べることができました。
期間限定ですので、まだの方はお急ぎください!

新福菜館 本店ラーメン / 京都駅七条駅九条駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : イベント 京都府

肉、肉、肉、甘いもの@SUMMER SONIC 2009 - 2009.08.10 Mon

ソニ飯・続編です。
フェスはライブだけでなく、屋台ブース巡りが楽しすぎますね。

前のエントリーで紹介したラーメン以外のものたちです。

ケバブ

フェス系イベントでは定番のケバブ。
新宿や駅前のケータリングではスルーしても、
フェス会場ではどうしても避けられないあの吸引力・・・。
滴る肉汁とタレの香りは魔力ですな。

ケバブライス

ピタサンドが定番ですが、今回はオンザライスで。
ヨーグルトソースとチリソースが絶妙の味わい。キャベツも良い仕事してます。
ライスも良いですね!でも実はサンドもこれとは別に食べております。

牛串

牛串も欠かせませんな。他人が食ってるのが本当に旨そうに見える!!
シンプルに焼いて、塩・胡椒でいただきます。
ビールと牛串、それだけでもうフェスの何割かは満喫できた気分(笑)

ロコモコ

デミグラスソースのハンバーグに温玉。
見た目以上にハンバーグのボリュームがハンパなく、食べ応えありました。
味は普通にうまい。

抹茶スムージー&チーズポテト

肉ばっかり食べてるとアレなので、クールダウンも必要かと。
抹茶のスムージー。爽やかな甘味と抹茶の苦味が良い感じ。
普段水分は水で摂るよう意識してるのですが、こういう場所だと無理ですね♪
クールダウンといいつつ、隣りに見えるハイカロリー。
チーズポテト、ピザポテトのような味わいで実に美味かったです。

丸1日居ると色々味わえるので楽しいですね。
でもさすがに食べすぎたので翌日は断食しました・・・。
2日間のギャップが激しすぎる(;´∀`)

サマソニ

サマソニは今年で10周年。すっかり夏の定番イベントになりましたね。
都市開催なので気楽に行けるのも良いところ。
今回は初日のみの参加だったけど、いつか3日通し参加したい!
タグ : イベント

ジャンクガレッジ、ラーメン凪、中華そば いちや@SUMMER SONIC 2009 - 2009.08.09 Sun

7日(金)はサマーソニック 2009に参戦してきました。
目的だったSAOSINゆらゆら帝国はもちろん、
NIN65DAYSOFSTATICのパフォーマンスも素晴らしく大満足でした。
平日ということもあってか比較的人も少なく、快適なフェスでしたよ。

さてフェスの楽しみのひとつでもあるフードエリア。
サマソニでは『ソニ飯』と銘打って、ここにも力を入れているよう。
個人的に注目のラーメン店の出店もあったので、3杯程いただいてきました(^^)

ジャンクガレッジ

数あるブースの中でも人気だったのはやはりジャンクガレッジ
しかし行列といっても15分程の待ちなので、さほど気になりません。
あの六厘舎の系列がこの程度の待ち時間で食べられるとは(笑)

まぜそば
まぜそば+SPトッピング(700+100円)

SPトッピングは、マヨネーズ・ベビースター・チーズ。無料のニンニクもお願いしました。
具材にチャーシュー・フライドオニオン・鰹節・もやし。
「夏なので卵はなしです」とのこと。その点だけちょっと残念。
一見少なそうに見えるボリュームも、イベントでの盛りとしては標準的。

麺

一気に混ぜていただきます。とにかく麺のインパクトが凄いです。
極太平打ちの捻れた麺、柔らかめな茹で上げでモチモチの食感。
タレとマヨネーズの味をベースに、濃厚スープと多彩な具材が絡み合う複雑な味わい。
これは・・・かなり旨いです。豚もふっくら柔らかで絶妙。
中毒性も強烈、、、すぐまた食べたくなりそう。とにかくジャンク(笑)


ラーメン凪

続いて2杯目はラーメン凪
店舗によってコンセプトの異なる話題店ですが、こちらは新宿ゴールデン街の煮干系。
多くのブースが深夜閉店している中、こちらは朝まで営業していました。

特級煮干ラーメン
特級煮干ラーメン(700円)

煮干のふくよかな香りが印象的なスープ。
もっと煮干全開なものを想像していましたが、ジワジワと滲み出すような旨味。
苦味やエグ味がこの味わいのキモでもあり、好みを分ける一杯ではありますね。
最近まで煮干が苦手と思い込んでいた私ですが、このスープはなかなか好み!

麺とスープ

麺は細打ちのストレート。新宿店は太麺だったと思いますが、このイベント用の特製でしょうか?
濃厚な煮干スープですが、麺の食感の軽さでスルスル入ってしまいます。
このあたりは万人受けを意識しての戦略なのかな?
ぜひお店本来の味も試してみたいですね。
バラロールチャーシューはトロトロ。ネギとチャーシューのみという潔さも好感持てました。


中華そば いちや

3杯目は中華そば いちや とんこつ編
こちらは醤油・塩がウリのお店だと思いますが、とんこつはサマソニ特製でしょうかね?
高円寺にも店舗があるものの、未訪のお店。
こちらも朝まで営業で、深夜は行列もできていました。

熊本とんこつ 中華そば
熊本とんこつ 中華そば(680円)

熊本らしくマー油を添えた豚骨スープ。
味玉付き、具材も充実しており他店と比べてぉ得感の高い一杯です。
豚骨独特の臭みは皆無、ライトな雰囲気のとんこつスープ。
化調なのか、やや強引なほどの旨味を感じました。ちょっと苦手なタイプ・・・。

麺とスープ

麺も熊本系としては珍しい多加水の縮れ細麺。麺自体はなかなか良い雰囲気。
お店で出しているものと一緒ならば、ぜひレギュラーメニューを確認してみたいです。

ラーメンはあと初代けいすけを確認したかったのですが、
深夜閉店で惜しくもタイミングを逃しました。
ともあれ色々ラーメンを食べられて、ここでもサマソニを満喫(・∀・)!!
その他にも色々食べてますが・・・またそれは後ほど。 タグ : イベント

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。