2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

雨は、やさしく@大谷地(北海道札幌市厚別区) - 2013.03.23 Sat

味噌

味噌(740円)


へんな名前で話題のお店。まもなくオープン1周年。店主は、けやき@すすきの等々で修行した方だとか。
新しいのに新しさのない新店ラッシュのなか、目に留まったのはもちろん店名だけではないのでしょう。この見た目に「おっ」と思う方もきっと多いはず。動物だしは不使用だそうですが、肉と油の旨味を効果的に使って、軽さのなかにもけっこう動物系をかんじます。すっきりピリ辛の味噌スープ。不意に来る紫蘇の風味が楽しいです。味変ギミックも満載で、鶏肝ペーストは味噌をもう一種類プラスする感覚、刻み昆布では一気に和風のテイストに。すべては基本のスープが抜群のおいしさゆえに成立する「遊び」なのですが、私はむしろ、「味変不要」を主張したいくらいです。炒めた牛蒡が意外に合うのにも驚き──相性抜群とはいわないけど。麺はたんたん亭@東京・浜田山風なパツパツ系で存在感あり。

新ジャンルにして、札幌市内指折りの味噌ラーメンに推したくなる一杯。でも空いてたよ、ソワソワ。

麺 メニュー 雨は、やさしく

雨は、やさしくラーメン / 大谷地駅

★★★★ 4.0



■参考記事


・2011/08 にとりのけやき すすきの本店@すすきの(北海道札幌市中央区)
・2011/03 支那そば たんたん亭@浜田山
スポンサーサイト
タグ : 北海道 厚別区(札幌)

拉麺 shin.@ひばりが丘(北海道札幌市厚別区) - 2012.04.17 Tue

らぅめん 醤油

らぅめん 醤油(750円)


つけめん shin.のセカンドブランドにあたるお店。つけめんもあるけど、こちらはラーメンが主役。
永福町大勝軒インスパイアとの情報を目にしたもので、興味をひかれて訪問したでござる。
食べてみれば、たしかにそれっぽいというか。意識はしてそうだな~と思わせる一杯ですね。
煮干しや醤油のきかせ方とか、ちょい甘みも感じる味付けとか。ラードは控えめですが熱々。
柚子皮も入っていたかな(記憶違いじゃなければ)。そして大きめのレンゲだったりもしてね。

東池袋大勝軒系譜のお店が永福町系インスパイアだか~リスペクトだか~。という面白さはありますけど、
味をそれっぽくコピーしても、いまいち魅力は宿りにくい系統なのかしら。
店ごとのレベル差はもちろんあるものの、東池袋の系統だともう少し本家の特別感は薄い印象なのですよね。
まあそれは東池袋より永福町の方が「ヤバイ」ということかもしれない。
あとこれ食べたら、本家の非力な草村麺ってステキねと追認させられますた。

う~ん、でも私はshin.のラーメンより、shin.のラーメンが好きだな♪
え?アッチじゃねーよ!コッチだろ!JK

麺 券売機 拉麺shin.

拉麺 Shinラーメン / ひばりが丘駅大谷地駅新札幌駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2012/04 つけめん shin.@環状通東(北海道札幌市東区)
・2012/02 永福町大勝軒@東京・永福町
・2009/11 東池袋大勝軒@東京・東池袋 タグ : 北海道 厚別区(札幌)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。