2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

家系ラーメン まこと家@青物横丁 - 2012.10.21 Sun

ラーメン

ラーメン(600円)


家系経験値をためはじめた頃に行ったお店の再確認を。今回は深夜の入り口付近に訪問。
不規則な一斉注文を完璧に暗記する伝統の秘技を見せつけられたあと、出てきたラーメンの出来はもう抜群! 酔っ払い客への(ある意味で)手慣れた客あしらいにヒヤヒヤした直後だったので、超ギャップ萌え。やはりここは寿々喜家@神奈川・上星川にもっとも近い位置にある都内家系ですね。しかもこの味を深夜に楽しめる嬉しさったら。やわめ指定不可の回転重視なお店ながら、「普通」で絶妙な茹で加減! 前回と比べてラーメンの出来自体が当たりなのは間違いないと思うけど、私自身の感度もあがってることもあって、二重に美味さが増しておりました。超ラッキー。

星3.5→4 に満足度アップ。

麺 メニュー まこと家

まこと家ラーメン / 青物横丁駅鮫洲駅品川シーサイド駅

★★★★ 4.0



■訪問履歴


・2010/12 ラーメン(600円)

■参考記事


・2011/04 寿々喜家(すずきや)@上星川(神奈川県横浜市)
スポンサーサイト
タグ : 品川区 ご当地 家系

らあめん工房 じらい屋@武蔵小山 - 2012.10.14 Sun

じらい屋らあめん

じらい屋らあめん(700円)


「○○系」と分類されることの多いラーメンも、なかにはカテゴライズしづらいお店もありますよね。こことかそれ。
おそらくは札幌ラーメンが下敷きになってるのでしょうけど、それともまた随分と雰囲気は異なったテイストなのです。札幌系って関東なんかのラーメンとは根本的にスタンスが違っていて、言うなれば中華鍋であおる調理スタイルの独自性が勝っているかんじ。基本的にダシが弱くて(それでいて旨味は強い)、昨今のラーメンに慣れた舌には「古臭い」と感じられがち。彩未@北海道・札幌あたりはそこを補強してるから抜けた存在感があるんだけど、その意味で言うと、ここもダシがそこそこちゃんとしていてどこか繊細な印象を受けるのですね。

とはいえラーメンそのものが繊細かといえば、まったくそんなことはない。むしろ梅乃家@千葉県・竹岡的なシンプルな雑さ、肉中心に成り立つ構成こそ、このお店の独自性のように思います。店主は肉を食わせたいんだなきっと。麺の選択もじつに個性的。この味をひたすら20年作ってるんだから、たぶん店主はKYな人物と思う。圧倒的いい意味で。

麺 券売機 じらい屋

じらい屋ラーメン / 武蔵小山駅西小山駅不動前駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2011/09 麺屋 彩未(さいみ)@美園(北海道札幌市豊平区)
・2011/06 梅乃家@竹岡(千葉県富津市)
タグ : 品川区 札幌系

中華そば 多賀野@荏原中延 - 2011.06.02 Thu

都内屈指の名店 多賀野。行列店としても有名ですね。
でもな~あまり惹きはないなあ~と後回しにしておりました。

中華そば

中華そば(680円)


素材の良さがよく分かり、具材の豪華さも印象的。そして価格、なんと良心的な一杯でしょう。
折り重なる旨味がジワリと広がる上品なスープ。オーソドックスな中華そばの美味さ。
チャーシューはバラロールとブロックの食感が異なる2種かな。

麺

たんたん亭@浜田山 を連想させるバツッとした食感の細麺。
支那そばや@戸塚こうや@四ツ谷」でもそうなのですが、全く別の系統ながら似たアプローチを発見すると、
それぞれのお店が目指す「理想像」に思いを馳せて、ロマンチックな気分になりますね。

あ、そうでもない?

中華そば 多賀野

平日14時前で9人待ち、着席まで20分ほどでした。
しかし案の定、美味いけどあまり書くことがないんだぴょん。

中華そば専門 多賀野 ラーメン / 荏原中延駅中延駅戸越公園駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 品川区

まこと家@青物横丁 - 2010.12.07 Tue

家系ラーメンが食べられる店が大量増殖している昨今ですが、その中から「当たり」と思しきお店を巡る旅。
今回は青物横丁の老舗、まこと家です。寿々喜家@上星川桂家@方南町と同様、本牧家を経由した分家ですね。

平日17時半の到着。着席時は先客数名でしたが、続々と後客が。

ラーメン

ラーメン(600円)


超素っ気ないビジュアル。ほうれん草がないですな。代わりにか、少量の胡麻が振られております。
厚めの鶏油と乳化によるまろやかな口当たり。主体としては、寿々喜家に通ずる「出汁感」を意識させるスープですね。
濃厚さという点では今回やや控えめでしたが、ブレの範囲かも。それでも十分しっかりしてます。

目の前の寸胴にはぎっしりと背ガラが詰まっており、それを小まめに可愛がる姿に、美味さ数割増し(笑)
ただ、ほうれん草は欲しいなあ。その分の価格設定には誠実さを感じるけど、やっぱり物足りないぞと。

麺

麺はお馴染みの酒井製麺。かなり短めの切り落としですね。湯切りはもちろん平ザル。
苦手意識のあったこのツルツル平打ち麺も、すっかり好きなタイプに。

まこと家

場所柄、運送系のおっさん中心の客層。営業時間もやたら長いので便利でしょうね。
生活圏外なので普段使いは出来ないけど、この近辺では十分再訪候補。
次は遅めの時間帯を狙って来てみたいです。

まこと家 ラーメン / 青物横丁駅鮫洲駅品川シーサイド駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 品川区 ご当地 家系

イレブンフーズ@新馬場 - 2010.11.14 Sun

ラーメンのジャンクと言えば、二郎がその筆頭に挙げられるわけですが、この店だって負けてないですよ。
最寄りは京急の新馬場という、どマイナーなロケーション。
そんな地にありながら、昼時には行列もできる人気店だとか。

平日の15時頃到着。この時間はさすがに空いてますね。雑然とした店の雰囲気に年季を感じます。
このへんで予習した通り、入店時にお冷とお手拭きを確保し、空席へ。
ロット単位で調理する方式らしく、ちょうど先客分の調理中。店員の方に訪ねられるまで待機し、注文。

ラーメン

ラーメン(750円)


予想以上に重厚な豚の出汁と、いやらしいほどに効かせた旨味に、ちょっと面食らいます。
放り込んだように置かれたキクラゲ・ワカメに、極めつけは辛味全開の生タマネギ。

いやあ~雑だなあ。思わずニヤついてしまいますな。
具材はどれも存在感がありすぎて、一体感とかは不問ですね。

麺

しかしこれも「味」なんですね。ヤワめの麺、そしてゴツいチャーシューがアホみたいに美味いし、
その合間に頬張る「アレな」トッピングも、不思議にありと思えてしまう。はは、美味いな。
麺は家系でお馴染みの酒井製麺。酒井の麺はジャンクな味に合うというのも新たな発見でした。

ロット単位の調理のため、混雑のピーク時はダルダル麺に遭遇する場合もあるようですが、
アイドルタイムはそういった心配もないですね!

会計所

好みで使える卓上の調味料。私は未使用で十分楽しめました。
会計は退店時に、入り口の皿にお金を置いていきましょう。

現場は目撃できませんでしたが、キクラゲ用の洗濯機や、ワカメ用と思われるポリ容器も確認でき満足(笑)

イレブンフーズ

お客さんは皆、週刊誌やスポーツ新聞を片手に食べる、またーりムード。
こういうシチュエーションが最高に似合う店ですな。
二郎はイマドキ感・エンターテイメント性のあるジャンクですが、真性のジャンクはこっちなんでしょう。
なんにしましても、これは貴重な一杯ですよ!

イレブンフーズ ラーメン / 新馬場駅天王洲アイル駅北品川駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 品川区

ラーメン二郎 品川店@品川 - 2010.10.01 Fri

四麺燈@荻窪にすっかり感化されてしまい、本家二郎へ。
口コミを色々見ても、夜の混雑具合がイマイチ分からなかったのですが、何となく 行列が少なそうな品川を選択。

平日の19時半到着。ざっと40人弱。ええ、そうですよ。なんの根拠もなかったですよ。
品川駅からは徒歩10分ほどの距離。ここまで来てしまうと引き返すのも決断力が必要になります(笑)
結局、1時間15分ほど並んで着席。すっかり秋らしくなって、どの店舗も行列は伸びる傾向にあるみたい・・。

入店時に券売機で食券を購入、着席時に「麺半分」を申請。トッピングコールは提供直前に聞かれます。

ラーメン小

普通盛 小 麺半分、ニンニク・アブラ(700円)


店員さんがリザーブ時に「少なっ」と苦笑するのを目撃しましたが、着丼と同時に「どこがやねん‥!」と内心ひとりツッコミ。
そもそも丼が一般のラーメン屋の大盛り並にデカイ。注文時は「これだけ並んだし、半分にしなくても良いかな?」
とか一瞬ためらいが生じたものですが、心の底から半分で良かったと、自らの判断を評価。

品川は日によってスープの具合が大きく変わるようですが、基本は醤二郎系。でこの日はかなり『醤』なスープ。
カネシで食わせるタイプですが、味全体としてバランスの良さを感じます。
まあただ、やはり好み的には乳化系なんだなと再認識した一杯でもあったり。

麺

やや固茹でながら、コシとモチモチ感の同居する平打ち麺。これですよこれ。
いやー麺は文句なく旨い!スープが優秀なインスパイアは比較的多いですが、麺はやっぱり本家がベストだなあ。

豚は肉厚なパサ系が2枚。旨味は完全に出切っていますが、これはこれで満足感あり。
ニンニクは辛みが強くかなり強烈。もやしとアブラをスープに絡めて食べるとウマー。

ラーメン二郎 品川店

閉店時間を過ぎても、まだまだ続く行列。夕方早めの時間帯がねらい目なのかな?
あと店舗はリニューアルしたてで超キレイです。二郎らしからぬ清潔感!

ラーメン二郎 品川店ラーメン / 北品川駅品川駅天王洲アイル駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 品川区 二郎

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。