2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

らーめん 北山龍@麻生(北海道札幌市北区) - 2013.03.01 Fri

醤油

醤油(650円)


前回の印象がよかったので、ぜひ再訪したいと思っていたお店。今回は醤油しおを注文しました。
旭川ラーメンには珍しい無化調をポリシーとしているだけあって、同系統の他店にあるような大味な印象(そこが旭川系のよさでもあるのだけど)を微塵も感じさせません。出汁、醤油、オイルに胡麻と、折り重なる香り華やかな一杯。そのバランスの追求ぶりには頭が下がるのですが、繊細さを活かすにはなかなか難しい系統なのかも、と思えてしまうのも率直なところ。ある種の下品さを楽しみたくなる場所で、あえて真逆のスタンスを貫こうとしている、といったらいいでしょうか。しお(750円)より醤油が好みですが、シンプルに寄るほどその繊細さを感じ取れる反面で、より「線」が細くなっていくような感触があるのでした。やはりこのお店の魅力を堪能できるのは、ジンジャーソルトらーめんくらいの大仕掛けがあるメニューではないかしら。となれば、次はブラックソルトらーめんに期待したくなります。

ちょっと悩みながら、今回は星4.0→3.5

麺 しお らーめん 北山龍

北山龍 ラーメン / 麻生駅新琴似駅

★★★☆☆ 3.5



■訪問履歴


・2011/08 ジンジャーソルトらーめん(800円)
スポンサーサイト
タグ : 北海道 北区(札幌) ご当地 旭川系

北海道旭川ラーメン ぺーぱん@吉野町(神奈川県横浜市) - 2012.10.28 Sun

正油ラーメン

正油ラーメン(700円)


天金@北海道・旭川出身で、石神本の殿堂入りも果たす老舗。「ペーパン」とはアイヌ語で「甘い水」だとか。
その地味さゆえ、知名度のわりには盛り上がらない旭川ラーメンですが、95年の創業からひたすら本場の味を出し続けるお店。天金の力強さは残しつつ、マイルドかつ独特のコクがあるスープを味わうことができます。甘味にも似たその香りは、どうやら香味野菜に由来するよう。なにより麺の美味さは本場を凌ぐものかも! ラードのコッテリ感をしっかり受け止める存在感。荒めに刻まれたネギもいいかんじ。チャーシューは焼豚で、これは完全に非・旭川スタイル。横浜の地に根ざしたアレンジを加えつつ、それすら含めて「老舗の味」として歓迎させてしまう。そんな一杯であります。
旭川ラーメンそのものの地味でちょっと古くさいところ、そこを含めた魅力に出会える貴重なお店です。

麺 メニュー 旭川ラーメン ぺーぱん

元祖北海道旭川ラーメン ぺーぱんラーメン / 吉野町駅南太田駅阪東橋駅

★★★★ 4.0



■参考記事


・2012/09 旭川ら~めん むら山@北海道・札幌(天金出身の新店)
・2012/04 ら~めんや 天金 四条@北海道・旭川 タグ : 神奈川県 ご当地 旭川系

旭川ら~めん むら山@西線6条(北海道札幌市中央区) - 2012.09.23 Sun

正油ら~めん

正油ら~めん(650円)


天金@旭川の出身者が始めたお店。見るからに正統後継者というかんじ。
期待どおり、旭川で食べたあの美味さはここにもあります。ラードの風味と保温効果をバッチリ生かした一杯。
本家で印象深かった強烈な動物臭はなく、その点では「パンチ不足」と取る向きもあるかもしれません。
でも私には古臭さを払拭した格好に思え、むしろ好印象を持ちました。やっぱり天金系は好きですね。

麺 メニュー 旭川ら~めん むら山


旭川らーめん むら山ラーメン / 西線6条駅西線9条旭山公園通駅西15丁目駅

★★★★ 4.0



■関連記事


・2012/04 ら~めんや 天金 四条@旭川(北海道旭川市) タグ : ご当地 旭川系 北海道 中央区(札幌)

らーめん 五丈原 本店@東本願寺前(北海道札幌市中央区) - 2012.05.04 Fri

らーめんとんしお

らーめんとんしお(650円)


有名店だけど知名度ほど評判は高くないことで有名な五丈原へ。
7~8年前に旅行で一度食べに来たことがあるけど、実際まったく印象に残らなかったお店でした。
とはいえ、食事の延長としてラーメン食べてた時分の感想なんて一切アテにならないゆえ再訪。
当時は夕方でも店内に行列があった気がするけど、それもひと昔前の話。といったところでしょうか。

G系メニュー登場の副産物か、いまは背脂の有無を指定できるようになってるんですね。今回はなしで~。
脂を抑えたすっきり豚骨スープ。ラーメン業界の流行・進化を考えると、たしかにインパクトの対極にある一杯。
それでもいま食べると、結構マジメさを感じられるダシの濃縮具合。アンモニア臭が漂うとか逆に貴重かも。
ゴマがほのかに薫りつつ、それでも決して平板さを克服しない「五丈原味」。
麺の存在感がバッチリありますね。旭川系のイメージとは結構ズレるけれど、この麺の強さは魅力を感じます。
バラチャーシューがうまいので、チャーシューおにぎり(150円)ももちろんうまい。

「観光の思い出に美味しいラーメンを」みたいなシーンではガッカリ期待値の方が高そうですが、
その一方で、文化を味わう楽しみとしての価値はまだまだ大きいと思いました。
老舗が背脂トッピングやG系メニューに舵を切った姿にも、単なる商売事情を超えたものを想像してしまう。
こうしてラーメンはますます食事から遠のいていくようです。

麺 チャーシューおにぎり
券売機 らーめん 五丈原

らーめん五丈原 本店ラーメン / 東本願寺前駅山鼻9条駅資生館小学校前駅

★★★☆☆ 3.0



■通販には通販の良さがあるようです。


五丈原 とんしおラーメン

五丈原 とんしおラーメン
価格:525円(税込、送料別)


タグ : 北海道 中央区(札幌) ご当地 旭川系

旭川らぅめん青葉 本店@旭川(北海道旭川市) - 2012.04.07 Sat

正油らぅめん

正油らぅめん(750円)


蜂屋@旭川四条と並ぶ、旭川ラーメンの老舗。創業は1947年とか。
このお店のウリであるクリアなスープは、豚骨・鶏ガラ・煮干・昆布・野菜等を煮立たせず仕込むのだそう。
昆布ダシが主張する丸い味わいで、セロリ的な清涼感もわずかに感じます。
このラーメンを食べると、この系統特有のしょっぱさとラードの大事さがよく分かりますね。
これだけ我の強い麺に、サラサラ上品なスープを合わせるには工夫が必要。

無化調とのことですが、メリハリ効かせる傾向にある同エリアの他店よりも、たしかに「わかりにくい」旨さ。
「創業当時の製法そのまま」だそう。ちょっと太公望@東京・秋川を連想させる雰囲気あります。
あ、もちろんいい意味でね。

ところで話は変わりますが、『アットホームな○○』って結構魔法なフレーズですよね!
もしかすると、こちらもそのように評されていたりするのかなあ~?
というのも、私自身いま無意識にそのフレーズを使いたくなる雰囲気であったことを思い出したんです。
なんかこう。

~とある家族の団欒にアポなし訪問して迎え入れていただくような~

そんな飾らない雰囲気のお店です☆
(ちなみにみなさん気さくな良い方です)

店頭の看板――『細木数子さんが推奨する塩ラーメン!』にも目が釘付け。
全国的な知名度の高さの割には寂しい客入りでしたが、旭川の人々の気持ち、少し分かる気がする。
もちろんいい意味でね!

麺 らぅめん 青葉 メニュー

旭川らぅめん青葉 本店ラーメン / 旭川駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2012/03 蜂屋 本店@旭川四条
・2011/06 太公望@東京・秋川 タグ : 北海道 道内(札幌市外) ご当地 旭川系

ら~めんや 天金 四条@旭川(北海道旭川市) - 2012.04.04 Wed

正油ラーメン

正油ラーメン(735円)


今回の旭川遠征で最大の目的地がここ天金でありました。
現在は火曜定休。夜は20時閉店になっているのでご注意を。(21時閉店と思い込み、前夜フラれた私)

びっしり覆うラードの層と、ガッツリ豚臭いスープにしょっぱめの醤油ダレ。
旭川ラーメン定番の魚介は不使用、動物系のみということもあって、どこよりもパワフルな印象を受けます。
若干の古臭さは残しつつも、美味さがそれを「老舗の風格」と前向きに解釈させてくれちゃいますね。
こちらの麺は藤原製麺。スープに埋もれない存在感。というより、麺にスープが合ってると言うべきかな。
あとネギ。すばらしくいい仕事してる。

札幌の旭川ラーメンもレベルは高いと言われてますが、本場で食べてみて結構印象が変わりました。
旭川のお店の多くは、「地味」で終わらせない仕掛けを何かしら入れていて、その工夫は基本的に大味でワイルド。
今回老舗を中心に回った感じでは、ダシの複雑さや濃度でインパクトを出すよりは、香りに訴えるパターンが多いのかなと。基本に「だけ」忠実な旭川ラーメンが物足りないのは、おそらくそこじゃないかしら。個性出し大事。

ともあれ満足満足。次回上京時には、天金出身のぺーぱん@神奈川・吉野町にぜひ行きたいです。

2012/10 追記:
ぺーぱん@神奈川・横浜に行ってきました。

麺 メニュー ら~めんや 天金

らーめんや天金 四条ラーメン / 旭川駅

★★★★ 4.0

タグ : 北海道 道内(札幌市外) ご当地 旭川系

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。