2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

牛骨らぁ麺 マタドール@北千住 - 2013.10.25 Fri

贅沢焼牛らぁ麺

贅沢焼牛らぁ麺(1000円)


一時の牛骨ブームを牽引したお店。ソラノイロ@麹町饗 くろ喜@浅草橋とともに紹介されること多し(情報古ッ)。
牛骨だしという点だけでいえば、通例どおり基本のラーメンをいただけばこと足りるわけですが、このお店はローストビーフというもうひとつの「目玉」を掲げているのが特徴。それもフラッグシップ・メニューにしか載っていないという構成が絶妙なのです。まんまと特製メニューに誘導され、うっすら不満をいだいちゃう私。
がんこ@四谷三丁目といい、牛だしはとってもハイトーンな旨味を感じますね(甘みがポイントかもしれない)。セロリをはじめとしたハーブ系のさわやかな風味と、やや甘口の味付けが印象的なスープ。麺は全粒粉入りかな? プレミアム感は高いけど、私にはいまだ旨さのよく分からないタイプの麺……。

なんとなく似た印象のお店を挙げるならDue Italian@市ヶ谷、もしくは商売上手にしたRAMEN CiQuE@南阿佐ヶ谷というところでしょうか。完全に自己責任ですが、「そもそも食べたいのは肉じゃないんだよなー」とかみ締めながらの退店と相成りました。トッピングや薬味の賑やかさより、むしろシンプルに食べてみたい一杯かもしれません。

麺 券売機 牛骨らぁ麺 マタドール

牛骨らぁ麺マタドール 北千住店ラーメン / 北千住駅牛田駅京成関屋駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2013/02 ソラノイロ@麹町
・2013/01 黄金の塩らぁ麺 Due Italian(ドゥエ イタリアン)@市ヶ谷
・2012/12 饗 くろ喜(もてなし くろき)@浅草橋
・2012/09 RAMEN CiQuE@南阿佐ヶ谷
・2011/10 一条流がんこラーメン 総本家@四谷三丁目
スポンサーサイト
タグ : 足立区

博多長浜らーめん いっき@谷在家 - 2013.01.19 Sat

らーめん

らーめん(600円)


人気店の風格なのにノーマークだったなあ、と調べてみれば、旧店名の「もりや」の方で認知してたお店。
田中商店@六町とは兄弟にあたる(出身店が同じ)だけあって、諸々よく似ています。自然と田中商店を基準にしてしまうけど、こちらの方が背油の存在感がやや強めで、マイルドさが強調されたかたち。といいつつ、骨太さも十分楽しめるスープなのです。カシラ由来の匂いが強烈なぼたん@高田馬場を思うと、ゲンコツあたりの濃厚な旨味の比率が高いイメージ。スープの充実感にたいして、アンモニア香る麺(製麺所は田中さんと同じはずなのだけど…)や、臭味のあるチャーシューが「アラ」として目立っては感じちゃうけど、このクオリティで600円ですからね。不満な気分になろうはずもありませぬ。替玉なしで、おいしく完飲完食。

2.5年前のぼたんの感想がいまの自分には頼りなく思えたし、そちらも近いうちに印象のアップデートしたいところ。

麺 メニュー 博多長浜らーめん いっき

いっきラーメン / 谷在家駅西新井大師西駅舎人公園駅

★★★★ 4.0



■参考記事


・2012/12 博多ラーメン よかろうもん@錦糸町
・2012/09 博多長浜らーめん 田中商店@六町
・2010/05 博多長浜らーめん ぼたん@高田馬場 タグ : 足立区 ご当地 博多系

博多長浜らーめん 田中商店@六町 - 2012.09.27 Thu

らーめん

らーめん(680円)


前回は夕飯どきに来たのですが、今回は飲み会後の深夜。やっぱりこのシチュエーションだと俄然うまいです。
シンプルさが特徴の博多ラーメンのなかで、スープも具も店の看板も、最上位レベルに豪華なお店。
「濃い」に恋するアラサーには確かな満足の訪れる一杯でした。満腹のため替玉は自粛しましたが、麺の固さを初回より一段やわめに指定して替玉コール! するあの一瞬のむやみな高揚感はなにものにも変えがたいですよね。すべてを味わいつくせなかった無念さは否めねーです。財布のなかの替玉サービス券も2枚に増殖したし。

麺 明太ごはん メニュー

田中商店 ラーメン / 六町駅

★★★★ 4.0



■訪問履歴


・2011/02 らーめん+替玉(680+120円) タグ : 足立区 ご当地 博多系

博多長浜らーめん 田中商店@六町 - 2011.02.20 Sun

『都内最強の博多ラーメン』とも言われる田中商店
何せ遠いので後回しにしてきたのだけど、「今年は九州系を攻める」と年初に誓ったような気がしたので来訪。

六町駅がまず遠い。駅から店までがまた遠い。
完全に郊外の何もない道をひたすら歩いてる感じは、ちょっと伊藤@王子神谷を思い出したり。
大通りに出ると、突如立派な店構えで登場。40席はあろうかという巨大な箱。
そして店内待ちありという大盛況ぶりの平日22時前。流行ってますなあ。

麺のかたさは、「はりがね・バリかた・普通・やわ」から選択。

らーめん

らーめん(680円)


見るからに濃厚さが伝わるビジュアル。この時点で、なんか「最強の貫禄」みたいなものが溢れ出しています。
寸胴に骨を足したばかりのタイミングだったので、スープが茶濁してますな。フレッシュさが半端ない。
ガツンと来る豚骨の出汁、そしてスッ引く後味で、驚くほどすっきりした味わい。
これを食べると、「臭い=美味い」ではない事が実感できますなー。

麺

麺は1玉100g。他店ではあまりしないけど、思わず替玉(120円)しちゃう。2玉目は普通で。
博多系の中でも極細の部類。「小麦粉の香り」というか、パリっとした生茹で感を存分に楽しめる麺。
チャーシューもこの系統としてはトップレベルの美味さ。この味が支持されるのは納得です。

一方で、博多ラーメンというカテゴリは完成されたスタイルというか、
ズバ抜けて美味い店が出にくいような印象があるんですよ。高値安定というかね。
田中商店ぼたん@高田馬場ばりこて@高円寺あたりはいずれも拮抗。三者三様に美味い。
という結論で私は落ち着いちゃう。

メニュー

1杯680円という価格設定も上手いですね。大体替玉するし、800円以上の単価は確実。
ファミリー層が多いのも特徴的。味だけでなく、商売の巧みさも垣間見えるお店でした。

博多長浜らーめん 田中商店

会計時に替玉無料券を貰いました。通いたい、近場なら‥。

田中商店 ラーメン / 六町駅

★★★★ 4.0

タグ : 足立区 ご当地 博多系

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。