2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

博多長浜らーめん 六角堂 堀之内店@京王堀之内 - 2012.12.15 Sat

長浜らーめん

長浜らーめん(650円)


神奈川・相模原にある六角堂の支店。創業者の修行元である八角堂の跡地に出来たのがこのお店とか。
クセなし・濃度ありの真っ白な豚骨スープに、業務用のたれという潔さ! インスタント麺のあの後味がバッチリするけど、それなりにしっかり炊かれたスープの効果か、なぜだか不満な気持ちになりませぬな。薄味に思えたときは、卓上のたれ(激旨)を補充すれば問題なし。そして極細の麺にビックリ。鼻を突く刺激臭自体はよかろうもん@錦糸町以上にキツく感じるレベルですけど、、この細さとハリのある食感の効果か、むしろウマイとすら思ってしまいますた…。
ここより美味しい博多ラーメンは無数にあれど、チープなスナック夜食としての魅力はなかなか強烈ですぜ。

ちなみに道路を挟んだ向かいが野猿二郎という素敵なロケーション。次はプチ二郎したい。

麺 券売機 博多長浜らーめん 六角堂

博多長浜ら-めん 六角堂 堀之内店ラーメン / 京王堀之内駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2012/12 博多ラーメン よかろうもん@錦糸町
博多長浜らーめん 六角堂 共和店@淵野辺|Ramen Story Of L.I (六角堂事情のやたらと詳しい解説)
スポンサーサイト
タグ : 23区外 ご当地 博多系

洞くつ家@吉祥寺 - 2012.11.30 Fri

ラーメン

ラーメン(650円)


六角家の姉妹店で、同じく吉祥寺にある武蔵家の立ち上げメンバーがアレしてアレしたお店。(他意はありません)
その武蔵家を思うと話題に上がらないし、良い評判も一切聞かないので正直みくびっておりました。ちゃんと分家の味がするじゃないの! げんこつの濃厚な旨みが強く、背ガラの瞬発力的なキレは控えめ(なイメージ)ですけど、まろやかさの中にもだしの旨さを楽しめる一杯。まさかこんな近場にまこと家@青物横丁の代替候補になりうるお店を見つけられるとは……。嬉しい誤算でござる。中央線沿線ではつばさ家@立川がイチオシなかんじでしたが、今回の印象だと私はこちらへ来ちゃうかも。酒井製麺というのもポイント高いですからね。
ただこう評価されてないと、出身店同様ブレが大きいのかもとか穿っちゃう。また来てみます。近いし。

麺 券売機 洞くつ家

洞くつ家ラーメン / 吉祥寺駅井の頭公園駅

★★★★ 4.0



■参考記事


・2012/10 家系ラーメン まこと家@青物横丁
・2011/07 六角家 六角橋本店@神奈川・東白楽
・2011/01 武蔵家@吉祥寺
・2011/01 つばさ家@立川 タグ : 23区外 ご当地 家系

支那そば あおば@武蔵境 - 2012.10.17 Wed

塩ラーメン

塩ラーメン(800円)


約2年ぶりに支那そばや系の老舗を再確認。前回が醤油だったし、今回は塩で。
シンプルなのにものすごく奥行きのあるスープ。コクと旨味のキレといったら! 支那そばや 本店@神奈川・戸塚よりも鶴ケ峰店@神奈川・鶴ヶ峰に通ずる一杯というところ。調理過程を見ていても、この繊細な味が出てくるとは到底思えない簡素な工程なんですよね。先生いわく、「旨味のピーク判断が難しい鶏を、小鍋じゃなく寸胴のまま仕上げるのがすごい。きっとレシピがすごい」とのこと。もう十分な美味さのラーメンですけど、比較対象の両支那そばやにはもう一段上の感激があったようにもたしかに思えるのです。このレベルのラーメンでさえ、たとえば揚げネギが「やっつけ」に思えてくるなんてねえ。恐ろしい話ですじゃ。

星3.5→4 に印象アップ。

麺 支那そば あおば

支那そば あおば ラーメン / 西武柳沢駅田無駅武蔵境駅

★★★★ 4.0



■訪問履歴


・2010/09 ラーメン(800円)

■参考記事


・2011/06 支那そばや 鶴ケ峰店@鶴ケ峰(神奈川県横浜市)
・2010/11 支那そばや 本店@戸塚(神奈川県横浜市) タグ : 23区外

ラーメン専門 くぼ田@西武柳沢 - 2011.06.15 Wed

燻し銀 [いぶしぎん]
見た目の華やかさはないが実力や魅力があるもの。

                  燻し銀 とは - コトバンク


まさにそれ。

ラーメン

ラーメン(700円)


すみません、見た目華やかでした。
動物系と魚介系のスープを合わせるWスープ方式。
クッキリと節系出汁が香る上品な味わいです。和に寄せすぎない香味油効果もばっちり。

麺

三河屋製麺製の中太麺。スープを纏う、絶妙な茹で加減。
いや、地味なんですよ。見た目華やかでも地味なんです。
そういう事にしておきたいし、そういう印象が残る一杯。そして実に美味い。

メニュー

醤油と塩のみというシンプルさ。塩はタレの違いのみのようですが、同じく期待できるでしょう。
一度休日にやってきたら、土日臨休にフラれました。

ラーメン専門 くぼ田

住宅地の路地を入ったらこの外観、カウンターは5席のみ。そして西武柳沢というロケーション。
ああ、そうか。ひっそり感は完全に立地の問題です。

ラーメン専門 くぼ田 ラーメン / 西武柳沢駅東伏見駅

★★★★ 4.0

タグ : 23区外

太公望@秋川 - 2011.06.09 Thu

多摩の旅。いつ樹@小作に続きまして、太公望にやってまいりました。
無化調・飛魚(あご)出汁ラーメンの老舗であります。

すぐお隣には池谷精肉店。あちらは満席、こちらはまばら。
あっちが一杯だからじゃないんだよー。ココを狙ってきたんだよーー。

しょう油らーめん

しょう油らーめん(700円)


上品で、魚らしく、ジワジワと・・・
あーすみません飛魚出汁初めて食べました。なるほどこれがアゴかー。
重なり合う出汁の厚み。たっぷりの素材が使われていることを容易に想像させます。
惜しむらくは、この手の無化調スープを「難解」と感じてしまいがちな私の未熟な味覚か。

それでもラード・チャーシューの動物要素がしっかり補って、「優しい味」以上の満足感を与えてくれます。
不思議とワカメが合っちゃう味わいのスープですね。

麺

縮れ強めでコシのあるモニュっとした食感。なかなか一体感があって美味い。
全体的にクラシカルというか、言っちゃえば古臭いラーメン。
いやいや、この一杯を食べる「意義」は勿論あるのだけど、お隣に人が集まるのもまた自然な流れだな~と。

メニュー

メニュー表。ちぢれ麺と細麺から選択可能ですが、特に指定しなければちぢれ麺になります。

太公望

秋川駅から徒歩3分の好立地。次は大人気のお隣も確認したいところ。

太公望ラーメン ラーメン / 秋川駅

★★★☆☆ 3.5

タグ : 23区外

いつ樹@小作 - 2011.06.07 Tue

多摩地区の実力店を巡る旅。まずはいつ樹へ。
鯛出汁のラーメンと海老つけ麺の二本を柱に、限定メニューを精力的に提供中。

鯛塩らーめん

鯛塩らーめん(700円)


超鮮烈な鯛出汁。香りそのものは上品な鯛を、ガッツリ煮出した感じの荒々しいスープ。
チャーシュー、メンマも美味いけれど、タマネギが実によく合います。これは好き!
ここから独立した青樹@立川といい、いつ樹系列にはセンス感じますねえ。

麺

多加水の自家製手もみ麺は、歯ごたえの強い独特な食感。
これまた先鋭的というか、他では味わったことがないタイプですね。
ただ私はちょっと苦手。もう少しスープ馴染みの良い麺で味わってみたいな~。

いつ樹

系列店の五ノ神製作所@新宿も好調の様子。そちらも期待はできそうです。
ただ小作という場所な上に、駅から徒歩15分となかなかハードルの高い店ではあります。

いつ樹 ラーメン / 小作駅

★★★★ 4.0

タグ : 23区外

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。