2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

いも水飴@元祖 坂本飴本舗 - 2010.12.25 Sat

いも水飴 その1

数日前だろうか。彼女が突然、水飴について熱く語りだし、
水飴にさほどの思い入れのない私は、完全に片手間に聞いていたのだけど、
KFCの大行列を横目に帰宅した聖夜、机の上に置かれた真っ黒な水飴を発見。

いも水飴。さつまいもを原材料とした水飴で、鹿児島には古くからある食品なんだとか。
料理やお菓子にと用途は幅広いようだけど、幼少時代の彼女はこれをひたすら舐めて育ったんだとか。

一休さんかよ、オマエは。などと他愛もないやり取りを交わしながら、スプーンですくってみる。

いも水飴 その2

重い。一般的な水飴より粘度が強い気がする。いや、一般的な水飴の粘り具合とか知らんけども。
恐る恐る口に入れてみると、ガツンと強烈な芋の香り、そして甘味。
水飴なんだから甘いのは当たり前なんだけど、もはやこれは、サツマイモそのものを食べていると錯覚する味、甘さ。

「ラーメンの次に好きな食べ物は?」
と問われれば、時と場合によって「さつまりこと干し芋」と答える程、芋好きの私である。
衝撃的にヒット。昨夜以来、事あるごとにスプーンですくって舐め続けている。

『誰もがみんな グルメ時代』

食べるという行為には、栄養摂取という目的がありややこしいが、
いまや「食べる」は、嗜好・快楽の意味合いが大半と言っても過言ではない時代である。
グルメとは本質的にジャンクだ。我々は、「生きる為に必要」以上の生き物の命を頂いている。それを楽しむ文化なのだ。
そしてこの水飴もまた、快楽物質の塊だ。生きるためには一切必要ない。でもものすごく幸せになれる。
自覚的かどうかは定かではないけれど、これ以上ない的確なコピーにこの商品の真髄を見た気がした。

あーー超うまい。

坂本さんちの「いも水飴」いも水飴 500g

坂本さんちの「いも水飴」いも水飴 500g

価格:525円(税込、送料別)

スポンサーサイト
タグ : お菓子

ミレーフライ@ワタヨシ製菓 - 2010.11.25 Thu

ミレーフライ

お菓子のこととか書き始めたらキリがない。
と思って書いてこなかったが、いま猛烈に書きたくなったので書く。
世界一うまいビスケット『ミレーフライ』のことを。

自分にとっては幼い頃から慣れ親しんだお菓子なんだが、
そもそもこの商品を知ってる人、あんまり居ないのだろうか?
「好きなスナック菓子」トークなんかになると、時折話題に出していたのだが、
悲しいかな全く共感を得られないお菓子。
ある時調べてみたら、名古屋周辺でのみ発売しているマニアックな商品だと判明した。
実際、地元愛知県を離れて以来、スーパーでは決して買えない状況が続いている。

ミレーフライの特徴はこんな感じ。
・マリービスケットを500円玉大にしたような形
・油で揚げているためオイリーで、ちょっと固めの食感
・ほんのり甘い生地に塩がふってあり、あまじょっぱい


シンプルながら素朴な味わいで、1度食べ出すと止まらない中毒性がある。
『これがホントの「やめられない、とまらない」ランキング』とかやったら、間違いなく五指に入るであろうに。
(ちなみにエム&エムズしみチョココーンも相当上位だと思う)
ただし、その調理法からもわかる通り、一袋あたり870kcalとなかなかイカツイやつだったりするので要注意。

先日、数年ぶりに再会した従兄弟が、熊のように肥大化して驚いたのだが、
そういえば彼もこのお菓子が大好きだった。
「牛乳で流し込むようにミレーフライを食べると美味い」(寝る直前だと格別にうまいらしい)
という信念を持つ彼だったから、「なるほどね」と思わず相槌を打ちたくもなる。信じれば(デブは)叶うのである。

ちなみに類似品すらほとんど出回っていない状況ではあるものの、
北陸製菓の『揚げビスケット』という商品が、比較的近い味わいを楽しめる。
ただこちらも、以前はショップ99等に置かれていたのだが、100円ローソンに統合されて以来、全く見かけない。
おのれ!許すまじ100円ローソン!‥でもヤマパンの品揃えは一流だし、心境は複雑!

味噌カツといい、名古屋の味ってそんなにしょうもないのだろうか。
まあ結局、年2回ほどネット経由で20個ずつ箱買いしている私です。めでたしめでたし。
いまこれ書きながら3分の2近く食ってたので焦ったよ。

ほらね!

■おみやげコーナー



タグ : お菓子

自然食ビュッフェ 大地の贈り物@上野 - 2009.11.18 Wed

私の食べっぷりでは全く元は取れないですが、バイキングは結構好きです。
自然食ビュッフェ。食べ放題なのになんか健康的な響き、という魔法のキーワードですね。

ランチビュッフェは90分で1800円也。

ランチビュッフェ

「無理はしない」と割り切れているはずでしたが、とりあえず全種類目指して盛り付け(笑)
全体的に和風というか、優しい味わいの料理が多かったように思います。
南瓜の甘露煮・国産豚の肉じゃが・梅肉とじゃこの桜飯・・・あたりが好みの味で印象に残っています。
メニューはぐるなび参照

サラダバー 揚げ物コーナー

サラダバーをはじめ、煮物・焼き物・揚げ物・スープ、そしてご飯にデザートと本当に種類豊富。
客層としては女性が多めでした。やっぱりバイキングは楽しいですねー♪
ランチタイムも16時までやってるので、遅めのお昼もゆっくり過ごせそう。

自然食ビュッフェ 大地の贈り物 (和食(その他) / 上野広小路駅上野御徒町駅御徒町駅

★★★☆☆ 3.0

タグ : 台東区

肉、肉、肉、甘いもの@SUMMER SONIC 2009 - 2009.08.10 Mon

ソニ飯・続編です。
フェスはライブだけでなく、屋台ブース巡りが楽しすぎますね。

前のエントリーで紹介したラーメン以外のものたちです。

ケバブ

フェス系イベントでは定番のケバブ。
新宿や駅前のケータリングではスルーしても、
フェス会場ではどうしても避けられないあの吸引力・・・。
滴る肉汁とタレの香りは魔力ですな。

ケバブライス

ピタサンドが定番ですが、今回はオンザライスで。
ヨーグルトソースとチリソースが絶妙の味わい。キャベツも良い仕事してます。
ライスも良いですね!でも実はサンドもこれとは別に食べております。

牛串

牛串も欠かせませんな。他人が食ってるのが本当に旨そうに見える!!
シンプルに焼いて、塩・胡椒でいただきます。
ビールと牛串、それだけでもうフェスの何割かは満喫できた気分(笑)

ロコモコ

デミグラスソースのハンバーグに温玉。
見た目以上にハンバーグのボリュームがハンパなく、食べ応えありました。
味は普通にうまい。

抹茶スムージー&チーズポテト

肉ばっかり食べてるとアレなので、クールダウンも必要かと。
抹茶のスムージー。爽やかな甘味と抹茶の苦味が良い感じ。
普段水分は水で摂るよう意識してるのですが、こういう場所だと無理ですね♪
クールダウンといいつつ、隣りに見えるハイカロリー。
チーズポテト、ピザポテトのような味わいで実に美味かったです。

丸1日居ると色々味わえるので楽しいですね。
でもさすがに食べすぎたので翌日は断食しました・・・。
2日間のギャップが激しすぎる(;´∀`)

サマソニ

サマソニは今年で10周年。すっかり夏の定番イベントになりましたね。
都市開催なので気楽に行けるのも良いところ。
今回は初日のみの参加だったけど、いつか3日通し参加したい!
タグ : イベント

柳月の開拓三方六しょこら@帯広土産 - 2009.06.18 Thu

開拓三方六しょこら

北海道のお菓子といえば、マルセイバターサンド@六花亭が超有名ですが、
私のイチオシは三方六@柳月ですかね~。
繊細な味わいのバームクーヘン。白樺を模したチョコレートもかっこいいです。

その三方六にショコラが限定で出ていると聞いて気になっていたのですが、
幸運にもお土産にいただくことができました。
ショコラといいつつチョコの風味は控えめ、穏やかに香りが広がります。
あっさりと上品な甘さで、いくつでも食べられそうな気分。(10片にカットされています)
好みでいえば通常のタイプですが、こちらも流石は柳月と言える逸品。
おいしかったです!

北海道の帯広市は、六花亭・柳月以外にも、
クランベリーとか素敵なお菓子がいっぱいありますよね。
ぜひ1度お菓子工場見学ツアーに行ってみたいです(笑)

タグ : ご当地

赤福@名古屋土産 - 2009.03.29 Sun

今回の名古屋遠征でぜひ買いたかったのがこれ。
帰りは慌しいのを予想していたので到着後、即効で購入しましたよ(笑)

赤福餅

伊勢名物ですが、名古屋近辺でも普通に買えますよね。
正月の京都旅行のときにも駅で見かけた気がします・・・(^^;
一時期いろいろあって騒ぎになりましたが、おいしいものは支持され続けるのでしょうね。

白玉のような滑らかな餅に、淡色のこしあん。実に上品な味わい。
付属の木のヘラですくっていただく行為が、醍醐味の3割程度を占めているかと。
久しぶりの味わいに感動。油断すると一気に食べ切ってしまいそうな危うさを孕んでいますね・・・。

頻繁に食べたいくらい好きなのですが、お土産だからこその魅力とも言えますね。
おいしかったです。ほんとおいしかったです。


赤福 タグ : 三重県 ご当地

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。