2010-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

ラーメン二郎 高田馬場店@高田馬場 - 2010.11.29 Mon

11月26日は『いい二郎の日』。ということで釣られて行ってきました。
お店側は一切提唱せず、ファンの間でキャンペーンが自然発生するあたりに、
二郎のゆるふわ愛され度の高さを実感します。

移転後の高田馬場店は、木・日・祝定休の昼営業のみとハードルの高い店舗。
平日の14時半到着で、8人待ち。15分程で着席へ。

他店とメニュー表記が異なるのも、この店舗の特徴。
ドカ盛ラーメン(730円)が所謂「小らーめん」で、ラーメンが「少なめ」に相当するようです。

ラーメン

ラーメン 麺少なめ、ニンニク・唐辛子(650円)


ラーメンの麺量が200g強だそうですが、少なめ指定では体感麺量160~180g程度。
スープはライトな部類で、生姜を効かせたすっきりした後味。唐辛子がそれをさらに後押し。
油層がやや厚めで、マイルドなカネシの風味が味わえます。

ブタが崩し豚なのも馬場二郎ならでは。ホロホロ崩れる食感は好みですが、旨味は抜けててイマイチ。

麺

麺はやや固めでモチモチ感を楽しめるタイプ。ヤワめが好みですが、これはこれで美味い。
生姜の効いたこの味も悪くないと思いつつ、やっぱり乳化系が好きだなと再確認した二郎の日。

ラーメン二郎 高田馬場店

高田馬場駅から徒歩10分程の場所。清潔感のある店舗で、お冷(セルフ)のコップも綺麗だぞ!

ラーメン二郎 高田馬場店ラーメン / 高田馬場駅学習院下駅目白駅

★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
タグ : 豊島区 二郎

そばはうす 不如帰@幡ヶ谷 - 2010.11.26 Fri

店頭には「豚清湯系貝汁そば」の看板。ハマグリを出汁にする風変わりなお店はこちらですか?

休日、夜営業の開店直後に訪問。私が入ったところでちょうど満席に。
実は平日の14時過ぎを狙ってきたら、見事に振られた過去がありまして、
絶対大丈夫そうなタイミングで、リベンジ成功。

そば

そば(750円)


ひと口目にハマグリの風味。上品な味わいの後に、力強い動物出汁の旨味。
ジワジワと後引きのある出汁の味わいが印象的ですな。「香りの層」を味わうというか。
香味油からはペッパーのような辛味をほのかに感じ、全体を引き締めてます。

麺

麺は三河屋製麺製。全粒粉ブレンドの細麺で、もっちりとした食感に驚き。美味いです。
チャーシューはバラ肉。この手のすっきりしたスープに、肉の脂でアクセントを付けるのもひとつの定番。
具材はシンプルながら、海苔の他、メンマは細身のものと穂先メンマの2種。
でもやっぱり主役は、汁と麺の「そば」ですね。かけでも食べたい一杯。

和を感じさせる69@町田にも通じるテイストですが、こちらは「中華そば」の趣きが強いですね。
奇抜に思える食材も、きっちり美味い正統派に仕上げるこのセンス。お見事です。

そばはうす 不如帰

幡ヶ谷駅から、徒歩5分ほど。商店街を歩いて、ねじ式横の脇道を入った場所。
木曜限定の裏不如帰もいずれ食べてみたいところです。(昼営業だけなもんでハードル高いっす‥)

不如帰 ラーメン / 幡ケ谷駅初台駅笹塚駅

★★★★ 4.0

タグ : 渋谷区

桂家@方南町 - 2010.11.25 Thu

4ヶ月ぶりの再訪。総本山 吉村家寿々喜家との比較の意味も込めて。

日曜の21時到着でちょうど満席。食券購入後、数分の待ちで着席。
黙々とスープを弄り、麺を茹でる店主の傍ら、
助手のおばちゃんが見ていて危なっかしいオペレーションで、ちょっとソワソワ‥。

ラーメン+キャベツ

ラーメン+キャベツ(680+100円)


・・・完全にやり過ぎなんですけど、このスープ(笑)
数杯捌くごとに背ガラを突っこんでいる効果が強烈で、フレッシュな豚の旨味が半端ない。
チャーシューよりもスープの方が「豚」を感じるし、濃厚さを通り越して、「生々しさ」まで感じますよ!
それをきっちり「美味い」に着地させるのだから凄い‥。(ただ、人によってはキツイのでは)

前回もその濃厚さには驚いたものですが、今回は「別の店」かと錯覚するほどです。
まろやかさ以上の鶏油の存在感は薄いし、家系の枠を超えてしまっている感じ。
フレッシュな豚の旨味をダイレクトに感じるこの感触は、むしろ無鉄砲に近いと言えるかも。

麺

麺は相変わらずですが、吉村家・寿々喜家と比べると、この店が1番ツルツル感があります。
今回はトッピングにキャベツを追加してみましたが、これが大正解。中和、絶対必要!

家系では『都内最強』との呼び声も高いですが、今回はそれを実感できた思いです。
やはりここは定期的に食べに来ようと思います。
満足度も4→4.5にアップ♪

家系ラーメン 桂家 ラーメン / 方南町駅中野富士見町駅

★★★★ 4.5


■関連記事


キャベツで中和 桂家@方南町 - やんわりとした群れ

■訪問履歴


・2010/08 ラーメン(680円) タグ : 杉並区 ご当地 家系

ミレーフライ@ワタヨシ製菓 - 2010.11.25 Thu

ミレーフライ

お菓子のこととか書き始めたらキリがない。
と思って書いてこなかったが、いま猛烈に書きたくなったので書く。
世界一うまいビスケット『ミレーフライ』のことを。

自分にとっては幼い頃から慣れ親しんだお菓子なんだが、
そもそもこの商品を知ってる人、あんまり居ないのだろうか?
「好きなスナック菓子」トークなんかになると、時折話題に出していたのだが、
悲しいかな全く共感を得られないお菓子。
ある時調べてみたら、名古屋周辺でのみ発売しているマニアックな商品だと判明した。
実際、地元愛知県を離れて以来、スーパーでは決して買えない状況が続いている。

ミレーフライの特徴はこんな感じ。
・マリービスケットを500円玉大にしたような形
・油で揚げているためオイリーで、ちょっと固めの食感
・ほんのり甘い生地に塩がふってあり、あまじょっぱい


シンプルながら素朴な味わいで、1度食べ出すと止まらない中毒性がある。
『これがホントの「やめられない、とまらない」ランキング』とかやったら、間違いなく五指に入るであろうに。
(ちなみにエム&エムズしみチョココーンも相当上位だと思う)
ただし、その調理法からもわかる通り、一袋あたり870kcalとなかなかイカツイやつだったりするので要注意。

先日、数年ぶりに再会した従兄弟が、熊のように肥大化して驚いたのだが、
そういえば彼もこのお菓子が大好きだった。
「牛乳で流し込むようにミレーフライを食べると美味い」(寝る直前だと格別にうまいらしい)
という信念を持つ彼だったから、「なるほどね」と思わず相槌を打ちたくもなる。信じれば(デブは)叶うのである。

ちなみに類似品すらほとんど出回っていない状況ではあるものの、
北陸製菓の『揚げビスケット』という商品が、比較的近い味わいを楽しめる。
ただこちらも、以前はショップ99等に置かれていたのだが、100円ローソンに統合されて以来、全く見かけない。
おのれ!許すまじ100円ローソン!‥でもヤマパンの品揃えは一流だし、心境は複雑!

味噌カツといい、名古屋の味ってそんなにしょうもないのだろうか。
まあ結局、年2回ほどネット経由で20個ずつ箱買いしている私です。めでたしめでたし。
いまこれ書きながら3分の2近く食ってたので焦ったよ。

ほらね!

■おみやげコーナー



タグ : お菓子

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店@ひばりヶ丘 - 2010.11.22 Mon

一般的に、二郎は東エリアと西エリアで、スープの傾向が異なると言われます。
東(神保町品川など)がライトなスープの「醤二郎」、多摩に代表される西が乳化タイプの「乳二郎」
今回は多摩地区でも評判の高いヒバジ(ひばりヶ丘駅前店)を訪問。

平日の中休み直前に到着で、店外10人待ち。着席まで約15分。
並びの最中に食券を買い、入り口付近でサイズを聞かれました。
コールは提供直前に「ニンニク入れますか?」

ラーメン

ラーメン 麺半分、ニンニク(650円)


スープはしっかりと乳化、豚の旨味が凝縮し、トロリと濃厚な味わい。
カネシと出汁、化調のバランスも良好。キャベツ、もやしのややシャキな茹で加減も完璧。
ここはレンゲがない店舗なので、器を持ち上げてスープを飲みましょう。とにかく美味い!

ブタは少々旨味が抜け気味ですが、十分及第点をあげて良いレベル。満足です。
卓上の唐辛子を振りながら、辛味を加えるのも美味。

麺

麺は噂どおりヤワめで、ほんのり表面が溶け出す茹で上げ。
カタメもアリですが、この緩さがスープに馴染みまくりで悪くないんですよ。
麺量は他店より若干少なめな印象で、無理なく完食できました。

三田本店「聖地」という特別感で満足度を引き上げたのに対して、ここは純粋に味の満足度が高いですね。
過去行った二郎の中では1番好み!

ラーメン二郎 ひばりヶ丘店

ひばりヶ丘駅から徒歩5分。ここは店舗前に自販機がないので、飲み物持参がベター。
キビキビとしたオペレーションに、爽やかな接客も素晴らしい。

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店ラーメン / ひばりケ丘駅

★★★★ 4.5

タグ : 23区外 二郎

つけめん らーめん 青樹@立川 - 2010.11.21 Sun

立川、ちょっと熱いです(私の中で)。抜けた注目店こそないものの、気になるお店が多いエリア。
今回は課題店のひとつだった青樹へ。たま館時代は行けず終いだったので、完全初訪問です。

らーめん

らーめん(680円)


鶏と煮干しをしっかり効かせたタイプのラーメン。予想以上に白濁したスープで、重厚感のある動物出汁。
比較的オイリーですが、香味油と醤油の合わせ方に気を使ってるな~という印象。
味わいそのものは珍しいものではないですが、薫り高いスープには実力感じますねえ。

麺

四角い断面の中太ストレート麺。茹で具合もジャスト。製麺所は三河屋かな?
チャーシューは直前にバーナーで炙って焼豚風の演出。いいですね、全体的に好き。
たま館時代の味と思われる、とんこつ煮干しらーめんも是非確認したいです。

券売機

メニュー豊富で、らーめん・つけめんのバリエーションも多数。
とんこつ煮干しらーめん、池谷精肉店インスパイアの我流煮干しらーめんは、17時以降の販売。
限定メニューも定期的にやっているようですね。

青樹

立川駅から徒歩10分程の場所。席数も多く、ファミリーも入りやすいお店。
出身店のいつ樹にもいずれ行ってみたいところ。

追記(2011/6):いつ樹@小作 に行ってきました

つけめん らーめん 青樹 ラーメン / 立川北駅立川駅立川南駅

★★★★ 4.0

タグ : 23区外

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。