2011-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

煮干らぁめん なかじま@北34条(北海道札幌市北区) - 2011.08.30 Tue

昨年7月オープン。「煮干し出汁100%」をウリにするお店。
店頭、そして店内に満ちた煮干しの香り。女性店主がひとりで切り盛りしています。
終始テンパり気味なのはキャラクターなんでしょうね。ちょっと愛着沸いてしまった。

醤油らぁめん

醤油らぁめん(650円)


店主は元々食べ歩きが趣味なんだとか。
東北で出会ったラーメンに感化されたそうで、津軽ラーメンインスパイアというところでしょか。
動物出汁不使用とあって、他店にない軽やかさが魅力。煮干しのエグみは出さず、すっきり上品。
香味油が動物要素を補っており、きっちりラーメンらしく仕上げてますね。

大判のチャーシューはロース、たけのこチックなメンマ。
チャーシュー美味いですが、この一杯の中だと持て余すし、若干バランスの悪さを感じます。
絵的な惹きももうひとつなんですよね。美味いけど。

麺

加水高めなフルフル麺を、手揉みで縮れさせたものでこれは好み。
ちょっと喜多方や白河っぽくて面白いです。さがみ屋製とのこと。
札幌で煮干し系の定着はまだこれからと見ますが、このお店がパイオニア的存在になっていくのでしょう。

券売機

より煮干し感を増した限定メニューも好評のよう。杯数限定なので早めの訪問が必須。

煮干らぁめん なかじま

地下鉄南北線・北34条駅から徒歩1分。この日も14時前に材料切れ。早めにね。

煮干らぁめん なかじま ラーメン / 北34条駅麻生駅

★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト
タグ : 北海道 北区(札幌)

豚ソバ Fuji屋@太平(北海道札幌市北区) - 2011.08.27 Sat

イベント常連、北区の人気店。店主は山嵐@平岸出身だそう。
平日14時頃でしたが、店内4名の待ち。10分程待ってカウンター席へ。

豚ソバ 醤油

豚ソバ 醤油(700円)


「和風魚介豚骨」を謳うこのお店の看板メニュー。
サラッとした豚骨スープに魚介出汁、魚介オイルを効かせてます。
軽快な飲み口、旨味が明快で素直に「美味い」と思える一杯。
炙りチャーシューはロース。青葱、刻み玉ネギにキクラゲと飽きさせない工夫にも好感。

麺

さがみ屋製の中細ストレート麺。伸びが早い分、やや固めでの提供かな。麺の選択も外さないなあ。
出身店同様に、幅広い層が好みそうなラーメンを作るのが上手いですね。
初回にして安定感も伝わって来ます。この味でそのままチェーン展開できちゃいそう。
東京から食べに来るなら、「コレクションとして」おすすめです。

メニュー

ラーメンとつけ麺の2本柱。つけソバを注文している方が多いですね。

豚ソバ Fuji屋

JR・太平駅から徒歩10分。店前には中央バス・太平5条2丁目停留所も。
8/27、28は札幌競馬場に出店の為、休業とのことです。

豚ソバ Fuji屋 ラーメン / 太平駅百合が原駅

★★★☆☆ 3.5



■札幌まで来たくない億劫なコレクター様用


豚ソバ Fuji屋 つけソバ辛化 (1食入り)

豚ソバ Fuji屋 つけソバ辛化 (1食入り)
価格:880円(税込、送料別)


タグ : 北海道 北区(札幌)

麺肴 よしず@豊平公園(北海道札幌市豊平区) - 2011.08.24 Wed

今年6月オープンの新店。店主は、長野県松本市の麺肴 ひづき出身。
私はその昔松本に住んでたのですが、自分が去った後に出来たラーメン屋の中で、
特に気になっていたお店なのです。まさか札幌で巡り会えるとはねー。

ひづきと言えば、たしか元々はあってりめんこうじ@長野県・軽井沢の系列店に居た人で、
麺創研かなで@東京・府中店主とも同期のラーメントライアウト出身者が始めたお店。
都内でも活躍者が多いコンテストだし、期待出来そうです。

醤油麺コクにごり

醤油麺コクにごり(730円)


食べ歩きを続けてると、見た目である程度は味の想像がつくようになります。でもこれはちょっと難しい。
で、経験上このパターンは「当たり」も多いんです。その意味でもナイス・ビジュアル。

ひと言で言おうとすれば「動物系+魚介系のWスープ」なのですが、味わいはなかなか複雑。
骨と脂に加えて、肉の旨味がかなり効いているように思います。そして醤油の強さも印象的。
スープ自体が濃厚なので、オイリーさも気になりませんね。焦がし葱が良いアクセント。こりゃ美味い!

麺

群馬から取り寄せの麺だそうなので、出身店と同じ製麺所なのだろうと推測。
このストレートの細麺いいなー。硬めに仕上げてないのは狙いでしょうね。スープ馴染みまくり。

ロースともものチャーシュー2種も秀逸でした。
札幌では個性的なラーメンということになりそうなので、この味が今後どう評価されていくか楽しみです。
ひとまず私は、市内トップレベルの一杯に推しておきたいと思います。

メニュー

早くも超充実のラインナップ。ただ、いずれもひづきで見慣れたメニューなので大丈夫でしょう。きっと。
次は、潮ラー麺を食べに来たいですね。

麺肴 よしず

地下鉄東豊線・豊平公園駅、南北線・平岸駅のどちらからも徒歩10分弱。
広々としたキッチンにスタッフ3名と、予想以上に万全の体制で驚きました。やるなトライアウト・・。

麺肴 よしず ラーメン / 豊平公園駅平岸駅(札幌市営)中の島駅

★★★★ 4.0



■関連記事


麺肴 ひづき - 一杯のラーメン物語|長野県の情報誌「NaO」WEBマガジン タグ : 北海道 豊平区(札幌)

ラーメン札幌 一粒庵@札幌(北海道札幌市中央区) - 2011.08.24 Wed

地下鉄・さっぽろ駅直結のビルの中にあるお店。
元々はちゃぶ屋@護国寺の支店としてスタートして、今は独立しているのだとか。

評判の良さは聞いていたものの、平日14時過ぎで数名待ちとは予想外・・。
15分程待って席へ。そうか、オペレーションがあんまり良くないんだな~。

しょうゆラーメン

しょうゆラーメン+味たまご(750+100円)


タレには再仕込み醤油を使用しているそう。香りの深い醤油味。
決してあっさりにも寄り過ぎず、豚骨らしい旨味もよく出たスープ。
具材、盛り付けも出自を考えると納得のハイセンス。味玉は超薄味だけど。

麺

中細の縮れ麺。札幌でこのタイプの麺が食べられる、という意味では貴重。そして美味いです。
ただ地産地消を掲げているとはいえ、完全に「東京テイスト」なラーメン。
駅地下の飲食街ということもあって、出張サラリーマンの利用も多そうな雰囲気ですが、
「札幌駅前で食べるラーメン」に何を求めるかで評価は大きく変わるでしょうね。

メニュー

醤油ラーメンは3種類あるようですが、ランチで選べるのはひとつだけかな?
お店のおすすめはみそラーメンのようです。

一粒庵

連絡通路で繋がる、隣接ビルの同フロアには、らーめん 菅家(かんけ)も。

ラーメン札幌 一粒庵 ラーメン / さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅

★★★☆☆ 3.0



■元気になりたい人へ


タグ : 北海道 中央区(札幌)

弟子屈ラーメン 札幌二十四軒店@二十四軒(北海道札幌市西区) - 2011.08.23 Tue

北海道の東、摩周湖のある弟子屈(てしかが)町に本店を構えるお店。
ラーメン横丁ほか、札幌市内に支店が複数あるようです。

魚介しぼり醤油

魚介しぼり醤油(780円)


「魚介しぼり」というのは、魚介・野菜を炊いて裏ごしすることで作る特製の醤油だれに由来するよう。
ベーススープは豚骨清湯とのことですが、そのカエシの効果か、ほれこの濁り。

そう言われると「魚醤」風、とか思えてこなくもないですね。(ほんとか?)
濃厚な魚介と醤油がガツンと最初に来て、しかもそれがあまり他では体験しない独特な「クセ」のある味わい。
2口目あたりまでは軽い戸惑い混じりも、次第に舌も慣れ、スープの輪郭が見えてきます。
豚骨スープが思いのほかしっかりしてるのです。というか割とすごいスープかもしれないぞ。

麺

麺はさがみ屋製の熟成麺で、札幌系に通じるタイプ。
面白みはないですが、合っています。豚トロ風のチャーシューも美味い。

このラーメン自体もまずまず満足ではあるけど、
強烈な魚介の裏で存在感を放つ豚骨が気になりますね。むしろ。
清湯でこれだけ豚骨らしさを感じられるなら、「骨を他店の3倍使用」も大袈裟ではない、か?

メニュー

というわけで、次回は素直に弟子屈醤油ですね。

弟子屈ラーメン

地下鉄東西線・二十四軒駅から徒歩5分。
小さなお店ですがテーブル席もあり、ファミリーでの利用も多いみたい。

弟子屈ラーメン 札幌二十四軒店ラーメン / 琴似駅(札幌市営)二十四軒駅琴似駅(JR)

★★★☆☆ 3.5

タグ : 北海道 西区(札幌)

四代目 麺処 ゆうじ@新琴似(北海道札幌市北区) - 2011.08.20 Sat

今年の1月オープンの新店ながら、実力を伺わせる評判と、絵的な引力の強さで訪問。
あとちょうど鶏白湯(とりぱいたん)食べたかったし。

鶏白湯醤油らーめん

鶏白湯醤油らーめん(700円)


たっぷりの鶏油の層、その下には濃度十分の白湯スープが。
メインは鶏がら+もみじかな。重厚感のあるスープに鶏油がビビットな「鶏感」を補う構成。
塩という選択肢もありますが、鶏らしさは醤油でもしっかりと感じることができます。
具も厳選・シンプルにまとめていて好感持てます。ただ、バラ肉を炙っただけのチャーシューはイマイチかなあ・・。
(もちろん調理はされてますが、印象としてね)

ともあれスープの出来がとても良く、好きな一杯です。
あと、自作和歌山ラーメンにそっくりだったという、超個人的な楽しみ方もさせてもらい満足w
(その時は豚骨ベースだったけど、もみじや豚テールがかなり効いてたんだね)

麺

低加水の細麺はカネジン製。うん、鉄板だね。この組み合わせは!

ところで札幌市内のお店を調べていると、この手の鶏白湯を扱ってるお店が結構あるんですよね。
濃厚豚骨魚介系は地元の「大御所」がほぼ出揃っちゃった雰囲気だし、いまはこのジャンルが注目されてるのかな?
中でもこのお店は、麺屋 菜々兵衛@白石区を皆が引き合いに出してます。そちらもいずれ確認するとしましょ。

2011/10 追記>菜々兵衛、行ってきました。

メニュー その1メニュー その2

いずれも鶏を中心に据えたメニューで、白湯系2種・清湯系3種と豊富なラーメンと、つけ麺。
麺が選べる、というサービスも結構多いな札幌!

麺処 四代目 ゆうじ

JR・新琴似駅から徒歩10分の場所。駐車場は建物裏手に。

四代目麺処 ゆうじ ラーメン / 新琴似駅

★★★☆☆ 3.0



■関連記事


麺屋 菜々兵衛@平和(北海道札幌市白石区) タグ : 北海道 北区(札幌)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。