2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

らーめん 向日葵@西線9条旭山公園通(北海道札幌市中央区) - 2011.11.24 Thu

開業から15年、洋食出身の店主が作る札幌ラーメンのお店。
道外から観光で来る人には知られてなさそうだけど、地元で支持される店という印象かな。

しょうゆ

しょうゆ(650円)


これは、ズバリ美味いですね。なによりもまず出汁がしっかりしてます。
動物系清湯+魚介。醤油、ニンニク、そして鶏油(おそらく)と味わいを重ねたスープ。
札幌系にありがちな単調さをきっちり解消して、「ただ濃いだけ/熱いだけ」ではない一杯になってます。
こちらは中華鍋でなく小鍋調理。塩分、油の加減も適度。飲ませるね~これは。

麺

森住製麺の熟成麺。定番ですね。特に言うことないですね!
やっぱ私はこのタイプの麺自体がちょっと苦手な印象は変わらず。

ただそれを差し引いても十分美味しかったです。価格も安いし文句なし。
札幌ラーメンのオススメは、彩未@美園とこのお店ということでどうですかね?(宛先不明)
すぐ近くに「進化系・札幌ラーメン」の凡の風@西線9条旭山公園通がありますが、
その称号はぜひ正統派のこちらにこそ差し上げたい感じ!

メニュー

ここの味噌はちょっと期待できそう。そしてカレーも間違いなく美味そう・・。再訪問候補ですね。

らーめん 向日葵

市電・西線9条旭山公園通駅から徒歩3分。
正統派に敬意を表し、ちょっとオマケして星4つです。

ラーメン向日葵ラーメン / 西線9条旭山公園通駅西線11条駅西線6条駅

★★★★ 4.0



■関連記事


・2011/10 凡の風@西線9条旭山公園通(北海道札幌市中央区)
・2011/09 麺屋 彩未(さいみ)@美園(北海道札幌市豊平区)
スポンサーサイト
タグ : 北海道 中央区(札幌) ご当地 札幌系

元祖旭川 かとうらーめん 本店@稲積公園(北海道札幌市手稲区) - 2011.11.20 Sun

旭川の老舗製麺所・加藤ラーメン。その直営店にあたるお店です。
旭川ラーメンの老舗として有名な蜂屋@旭川四条とは創業者同士が兄弟というラーメン一族。

店内の家系図をwktkしながら眺めながら、ラーメンを待つこと5分。

醤油

醤油(650円)


うーん美味いですねえ。出汁・たれ・脂のバランスが絶妙で、ついつい飲み干せちゃう。
札幌ラーメンと比べると、旭川ラーメンは随分計算されたラーメンだなあと感じます。
スープがラードで覆われて湯気が立たない、というのもこの系統の特徴ですが、重さを感じさせないバランスに感心~。
巨大なスライスチャーシューも美味いしね。650円、余計なことは一切しないシンプルさが良い。

麺

もちろん自家製麺(というか自社製麺)の旭川系の定番麺。
緩いウェーブのかかった低加水麺。スープを拾う拾う。
同じ系列のななし@琴似は柔らかめの提供でしたが、こちらはしっかり食感で、より好み。
初回から「感動!」というタイプの一杯ではないけど、食べ込む程に美味くなるラーメンだろうなあ。

メニュー

何気に豊富なメニュー。限定のきまぐれラーメンというのもありました。
まあしかし、ここは何はさておき醤油でしょう。
「No Noodle, No Life」的な事が書いてあってもシカトでしょう。

かとうらーめん

JR・稲積公園から徒歩15分弱。このお店の接客は好き。

かとうらーめん 手稲本店ラーメン / 稲積公園駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2012/03 蜂屋 本店@旭川四条(北海道旭川市)
・2011/07 旭川ラーメン ななし@琴似(北海道札幌市西区) タグ : 北海道 手稲区(札幌) 旭川系

餃子と麺 いせのじょう@菊水(北海道札幌市白石区) - 2011.11.19 Sat

「餃子と麺」のお店。元居酒屋の居抜きと思しき、古びたカウンター6席の小さな店舗。
飲んだ〆のラーメンというスタンスのようで、妙に評判が良いので気になっておりました。
平日の13時半を回ったころでしたが、満席。店内でしばし待って席へ。

正油味ラーメン

正油味ラーメン(500円)


メインは鶏出汁(と魚介)。旨味がバシッと効いたスープです。
あっさり系と言えますが、クリアな味わいというより、ある種「雑味」を生かしたようなタイプ。
年季の入った小鍋で都度調理してますが、前客の注文が微妙に影響してそうな雰囲気というのかな。
そしてその大味な「旨さ」を楽しむラーメンのように感じますね。ジャンクな正統派。

麺

スープをよく拾う中細のちぢれ麺。札幌でこのタイプの麺に会えると嬉しいw
500円という打ち出しは立派、内容的にも妥当という感じ。

私にとっては、太陽@東京・高円寺的な魅力を持ったお店といえるかもなー。
わざわざは行かないけど、近所にあったら時々通っちゃう味かなと。
ただここは札幌。代替が利きにくいという点で、首都圏とは違った意義深さはあるかもしれぬ。

メニュー

正油味をベースにしょうがトッピングや、かつお節を直にぶち込む追いがつおラーメン、そして辛口まで。
餃子が300円というのも魅力。店内の香ばしい匂いも味わいのひとつでしょう。

いせのじょう

地下鉄東西線・菊水駅から徒歩7分。
予想より一見さんウェルカムな雰囲気で安心しました。べっ、別にビビッてねえけどさ!

餃子と麺 いせのじょう ラーメン / 菊水駅バスセンター前駅豊水すすきの駅

★★★☆☆ 3.0

タグ : 北海道 白石区(札幌)

らーめん ほっぺ家@バスセンター前(北海道札幌市中央区) - 2011.11.14 Mon

和食界の出身者が経営するお店。実力店がやや手薄な印象の札幌中心部では、貴重な評判店のひとつ。
なのですが今回伺ってみると、なんと『11月15日をもって閉店』とのこと。
あらら。あららら。

和風らーめん

和風らーめん(750円)


このお店を後回しにしていた理由のひとつが、見た目の「ヒキ」の弱さ。
元職人という経歴を感じさせる、上品な盛り付けではあると思いますけど。色味かなあ。
でもそれ以外はさすがの美味しさ。スルメや昆布など、乾物系の旨味を存分に感じられる和風テイスト。
らぁめん道場 黒帯@新琴似にも通じる出汁の複雑さがあり、こちらはあっさり軽やかで違った魅力もあり。

麺

エッジの立った硬派な低加水ストレート麺。パリッパツッと歯切れよく美味し。
バラロールのチャーシューはとろとろ。メンマに三つ葉(珍しい)も満足度高いですね。
強烈な印象よりも、長い余韻を楽しめる一杯ですね。他の味にも期待が持てます。

メニュー

札幌ラーメンの味噌にはあまり魅力を感じない私ですが、ここの味噌は食べてみたい気分。
いやあ、他の味にも期待が持てますね!言ってて空しくなってきますね!

らーめん ほっぺ屋

というわけで、明日が最終日。再開は未定だそうなので、ひとまずの食べ納めはお急ぎを。

らーめん ほっぺ家 ラーメン / バスセンター前駅大通駅さっぽろ駅(札幌市営)

★★★☆☆ 3.5

タグ : 北海道 中央区(札幌)

らーめん 一番@小樽(北海道小樽市) - 2011.11.10 Thu

初代@南小樽の後は、小樽へ移動。
麻ほろ 本店渡海家の本命・対抗はスルーして、選択したのはらーめん 一番
「天下一品の豚骨味噌バージョン」だとかいう噂が気になっていたので。
30年前に創業、一旦の閉店を経て数年前に復活したお店で、今の店主は三代目だそう。

味噌らぁ~めん

味噌らぁ~めん(750円)


店の外まで漂う、豚骨とニンニクの香りがなかなか強烈。
野菜・ニンニクと甘辛い味噌だれで中華鍋調理されていて、かなりジャンクで個性的な一杯。
予想ほどでない粘度、全く異なる味付けで天一は連想させないものの、中毒者が出る要素はありますね。
全体的に大味なラーメンで、完成度云々より、「濃いだろ?旨いだろ?」と迫ってくる感じ(笑)
過剰な旨味やチープ感はやや「チェーン店」的。らぁめん銀波露@新千歳空港にも似た印象かな。

麺

麺はこちらも小樽の加藤製麺とのこと。中細のちぢれ麺。
卓上の揚げニンニクは酸化が激しく、ちょっと厳しかった…。

味付けと調理にこの土地ならではのこだわりが出ている感じですけど、
他店よりガッツリ豚骨を炊いたスープが面白いだけに、むしろそこに「不自由さ」を感じてしまった。
ただ創業当時は間違いなく斬新な味だったでしょうねー。(「当時より味が落ちた」とも言われてるようですが)

メニュー

一番人気の味噌、醤油・塩と三味ばっちり。
看板の味噌だけひと回り高いお店はチラホラ見かけますね。

らーめん 一番

JR・小樽駅前の大通り沿い。駅からは徒歩2分ほど。

らーめん一番 ラーメン / 小樽駅

★★★☆☆ 3.0



■関連記事


・2011/11 らーめん 初代@南小樽(北海道小樽市)
・2011/10 自然派ラーメン処 麻ほろ 札幌ステラプレイス店@札幌(北海道札幌市中央区)
・2011/10 らぁめん銀波露 新千歳空港店@新千歳空港(北海道千歳市)
・2011/03 天下一品@東京・高円寺 タグ : 北海道 道内(札幌市外)

らーめん 初代@南小樽(北海道小樽市) - 2011.11.08 Tue

札幌から電車で40分。遠足にはちょうど良い、海と坂の町・小樽。
そんな小樽市の有名店。麻ほろ@小樽と人気を二分する存在です。

醤油らーめん

醤油らーめん(720円)


これはすごい。豚骨らしさが前面に出たパワフルなスープ。
1ヶ月熟成という醤油だれの個性的な風味が立ってますが、出汁の厚みありまくりで、コクの相乗効果が生まれてる感じ。
ゲンコツ・鶏がらをメインに使っているそうな。ラードの層があり、こってり熱々。
チャーシューがまた美味い!久々に肉増しで食べたいと思いました。テラ・クオリティ・タカス。
脂と醤油を吸ったネギも良いなあ・・。

麺

麺は加藤製麺(小樽)。札幌麺をひと回り太くしたイメージの中太ちぢれ麺。
主張が強く存在感があるのに、ナイスな一体感。
どこか旭川ラーメンのようでもあり、札幌ラーメンの要素も感じる個性派ラーメンですね。

札幌市内でヘタな人気店に行くより、「いしかりライナー(小樽行)」をおすすめしちゃう。

メニュー

コレクターの私ですが、ここはいずれ再訪問したいですね。
そのときは、きっと限定の白たまり醤油狙いで。

らーめん 初代

南小樽駅から徒歩5分ほど。本当に海と坂ですね。そして駅がボロい味わい深い。

らーめん初代 ラーメン / 南小樽駅

★★★★ 4.5



■関連記事


自然派ラーメン処 麻ほろ 札幌ステラプレイス店@札幌(北海道札幌市中央区) タグ : 北海道 道内(札幌市外)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。