2012-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ :

長瀬醤油@南平岸(北海道札幌市豊平区) - 2012.04.30 Mon

醤油ラーメン

醤油ラーメン(700円)


白樺山荘 札幌本店のすぐ横に昨年オープンしたお店。帯広の「かい」という老舗の味を継承してるそう。
無化調。蕎麦を彷彿とさせる魚介ダシがコク深く、ただ「あっさり」なだけではない旨味に支えられた一杯。
食べるほどにジワジワジワと旨くなりますね。ちょっとせたが屋@東京・品川ぽい雰囲気かも。
加水多めのちぢれ麺。麩不要論者の私にとって、ここの麩には一段と魅力感じないです(笑)
アプローチ的にはこうかいぼう@東京・門前仲町を想起させつつ、その域まではもう一歩、二歩。

帯広のラーメン事情はいまいち把握してないけど、どちらかといえばぶんぶん亭@山鼻9条が主流に近そうで、
私はあちらの方が好みだなあ。むしろココは豚丼がイチオシなのでは感!
小豚丼のセットがあるのは素敵です。が、少食にはサイドメニュー攻略という選択肢はないのよね。

麺 長瀬醤油 メニュー

長瀬醤油ラーメン / 南平岸駅平岸駅(札幌市営)

★★★☆☆ 3.0



■参考記事


・2011/09 赤のれん ぶんぶん亭@山鼻9条(北海道札幌市中央区)
・2011/08 白樺山荘 札幌本店@南平岸(北海道札幌市豊平区)
・2010/10 こうかいぼう@東京・門前仲町
・2010/09 せたが屋 品川店@東京・品川
スポンサーサイト
タグ : 北海道 豊平区(札幌)

ラーメン ふくべ@琴似(北海道札幌市西区) - 2012.04.25 Wed

みそラーメン 野菜少なめ

みそラーメン 野菜少なめ(750円)


札幌でも大流行中のモヤシ山盛りラーメンですが、二郎系のブームとは無関係にモヤシを盛ってきたお店。
創業はラーメン二郎より少し早く、50年超の歴史をもっているそう。
奇しくもこちらも「野菜」という呼称なのが面白いですね。
愛され続けてきたからこその老舗が、いま一層「地元の誇り」的存在になりつつあるのでしょう。

さて。山盛りのスリルは食べログとかで楽しむことにして、私はムリせず「野菜少なめ」。
ダシは軽めながらちょいマイルド。ニンニク、一味、化調のピリピリ感と味付けで食わせるタイプのラーメン。
スープとともに炒めたシャキシャキのもやしが実にうまいですね~。
ストレートに近い麺は一柳製麺のもの。麺もしっかりボリューミー。丼そのものがひと回りデカイんですよ。
コリコリのメンマにネギ、バラロールのチャーシューらが地味だけど何気にいい仕事してます。

全体的によし乃@札幌に似た感じなのは、どちらも普段遣いしたくなる、通ううちに良さが増してくる。
そんな共通点があるからじゃないかしら。ふくべの常連客たちは特にそんな顔してた。
対して、コレクターブロガーのたった一回の訪問で感じ取れること/表現できることなんて知れてます。
今日の星は、今後細く長い付き合いになるこのお店に対する愛着を加味しての3.5
そこで見る将来像はもちろんただの想像に過ぎないのだけど、
淡い期待感をリアルに抱かせるなにかが、あのカウンターにはあったのでありました。

以上、『機会があればぜひ再訪したいです。』の機会はまずやって来ない。が今日の結論ということで。

麺 メニュー ふくべ

ラーメンふくべラーメン / 琴似駅(JR)琴似駅(札幌市営)

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2012/01 みそラーメンのよし乃 アピア店@札幌
・2010/11 ラーメン二郎 三田本店@東京・三田 タグ : 北海道 西区(札幌)

あら焚き豚骨 あらとん 北大前店@北18条(北海道札幌市北区) - 2012.04.22 Sun

味噌ら~めん・ホルモン味

味噌ら~めん ホルモン味(850円)


あらとんの北大前店で、この店舗限定のメニューを食べてきました。
本店のあらとん醤油は正直肩透かし的な印象だったのですけど、コレはちょっと再評価したい感じですよ。
アラやエビ類の薫る濃厚スープにホルモン炒めの香ばしさをプラスした、麺料理としてのセンスを感じる一杯。
麺もこちらではしっかり茹でっぽく、ゴワゴワの不快感なし。甘味ととろみで満腹感もかなりのもんです。
シャキシャキ野菜がうまい。ホルモン全然噛み切れないけどね…。調理時間やたら長いけどね…。

本店よりも豚骨を厚めに組み立ててそうなバランスが好みに近いのかも。
こっちであらとん醤油をもう一度食べてみたい気分にさせられましたねー。スタッフさんの人柄も超好印象。
まあとはいえ。『札幌に来たら是が非でも』というお店でもやっぱりないような。
本店で土日限定の中華そばやってるらしいけど、気にならない程度のコレクターブログがこちらになります。

麺 あら焚き豚骨 あらとん 北18条店 券売機

あら焚き豚骨あらとん 北大前店ラーメン / 北18条駅北12条駅北13条東駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2011/07 あら焚き豚骨 あらとん@二十四軒(北海道札幌市中央区)

■是が非でも注文してほしい商品はこちらです


タグ : 北海道 北区(札幌)

北の穴場 茂ラーメン@北24条(北海道札幌市北区) - 2012.04.21 Sat

茂正油ラーメン

茂正油ラーメン(700円)


つけめん shin.@環状通東拉麺 shin.@ひばりが丘と来たら、次はもちろん。
先日オープンしたネクストブランド にぼshin.!のとなりのお店!
ええ。「あえて」ですよ。外観やホームページの突き抜けっぷりを拝見する限りまごうことなく。

ただ実際、以前から気になってはいたのです。
なんでもパートナーが幼子だった時分のおもひでの味だとか。
そりゃもうね。内心、これは迂闊な感想は抱けぬぞと。憂慮しながらの訪問ですよ。
他方、パートナー自身も、遠目に茂爺さまを見守ってるくらいがよいかしらと葛藤はあったようです。
いっそ隣の行列店で気楽に食べたほうがよいのではないかという気もしてまいります。

1968年創業の老舗。20年前の人気店として地元では有名みたい。
牛乳ラーメンをはじめとにかく何でもアリなお店で、メニュー多すぎ。有名人のサイン多すぎ。
札幌の正油ラーメンといえば黒いスープだった当時、黒くないことで話題を呼んだとか。
(たしかにメニューにも「ミソ色です」とか書いてある)

で、なんのヒネリもなく正油を選択。生姜・にんにくの効いたダシの軽いすっきりスープ。
「俺にはこれしかできねえんだ」と言った声が聞こえてくる古臭さですが、普通にうまいです。
その中でも、札幌一の太さかもしれない森住麺がヒット!しっかり茹でで仕上げておりモッチモチ。
固め傾向の流行に一切乗らないジャスト仕上げですよ。チャーシューもまた粋な味・・。
なんともあらゆる意味で職人っぽいわー。

ミソバタコン(850円)に関しては、最もステキなのはメニュー名。ということで。
仲良くおもひでぽろぽろしながら、家路につきました。また10年後に再訪します。

麺 ミソバタコン
メニュー 茂ラーメン

茂ラーメンラーメン / 北24条駅

★★★☆☆ 3.0

タグ : 北海道 北区(札幌) ご当地 札幌系

拉麺 shin.@ひばりが丘(北海道札幌市厚別区) - 2012.04.17 Tue

らぅめん 醤油

らぅめん 醤油(750円)


つけめん shin.のセカンドブランドにあたるお店。つけめんもあるけど、こちらはラーメンが主役。
永福町大勝軒インスパイアとの情報を目にしたもので、興味をひかれて訪問したでござる。
食べてみれば、たしかにそれっぽいというか。意識はしてそうだな~と思わせる一杯ですね。
煮干しや醤油のきかせ方とか、ちょい甘みも感じる味付けとか。ラードは控えめですが熱々。
柚子皮も入っていたかな(記憶違いじゃなければ)。そして大きめのレンゲだったりもしてね。

東池袋大勝軒系譜のお店が永福町系インスパイアだか~リスペクトだか~。という面白さはありますけど、
味をそれっぽくコピーしても、いまいち魅力は宿りにくい系統なのかしら。
店ごとのレベル差はもちろんあるものの、東池袋の系統だともう少し本家の特別感は薄い印象なのですよね。
まあそれは東池袋より永福町の方が「ヤバイ」ということかもしれない。
あとこれ食べたら、本家の非力な草村麺ってステキねと追認させられますた。

う~ん、でも私はshin.のラーメンより、shin.のラーメンが好きだな♪
え?アッチじゃねーよ!コッチだろ!JK

麺 券売機 拉麺shin.

拉麺 Shinラーメン / ひばりが丘駅大谷地駅新札幌駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2012/04 つけめん shin.@環状通東(北海道札幌市東区)
・2012/02 永福町大勝軒@東京・永福町
・2009/11 東池袋大勝軒@東京・東池袋 タグ : 北海道 厚別区(札幌)

つけめん shin.@環状通東(北海道札幌市東区) - 2012.04.14 Sat

中華そば しょうゆ

中華そば しょうゆ(750円)


店主は六厘舎出身で、札幌におけるつけめん普及の立役者。とか言われてるお店。
看板メニューはもちろんつけめんですが、あつ盛りを頼む方が多いですね。
北国人は冷たい麺に慣れてないとも言われてるけど、それはたしかにそうなのかも。
しかし私は中華そば。大抵ちがうの頼むカップル客すら揃いでつけめん、という逆境の中!(ステキ抱いて!)

動物ダシと魚介をガッツリ煮出し、節粉でブーストしたタイプのアレ。
六厘舎TOKYO@東京の中華そばにいくらか似ていますが、こちらの方が丁寧にまとめてる印象を受けます。
麺はカネジンで180gだそう。スープを拾いにくい滑らか仕様ですが、濃厚さを適度に薄めてむしろイイかも。
豚骨魚介に対する満足度のハードルはやたらと上がってしまってるもんで、
終始真顔で食べてはしまいましたが、王道のおいしさが約束された一杯と思います。

しかしこのお店が仕掛ける「ユーモア」が象徴する、ラーメン文化のオヤジ臭がキツイなあ最近。

麺 メニュー
トイレ つけめんshin.

つけめん Shin.つけ麺 / 環状通東駅元町駅(札幌)苗穂駅

★★★☆☆ 3.5



■参考記事


・2011/07 六厘舎TOKYO@東京

■ラーメン通販も流行中らしいので


つけめん Shin. つけめん (1食入り)

つけめん Shin. つけめん (1食入り)
価格:880円(税込、送料別)

タグ : 北海道 東区(札幌)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (7)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。