2020-04

甘いもん初め 2011@実家 - 2011.01.06 Thu

ショートケーキ

正月は実家に帰っておりました。年末年始はお店も大体閉まっているので、自宅で食っちゃ寝。
例によって、暴飲暴食・怠惰の極みを満喫であります。中でも、今年は充実した甘味を堪能。

せっかくなので、写真を見せつけたい一心で、年初のエントリーをお送りしたいと思います。(どや)
ケーキは大体、弟が作ってくれたもの。ショートケーキ、甘くて美味しかった。

タルト1

タルトは生クリームとカスタードを混ぜたアレを塗って、イチゴを盛り付け。
ジャムを伸ばしたシロップ的なアレで、つやつやさせちゃって完成。
そのころ私はといえば、イチゴのヘタ取りで、それはもう大活躍。

タルト2

はい、タルトね。すごい、見た目がプロっぽい。
緑色のつぶつぶはピスタチオのパウダーです。程好い酸味のタルト。甘くて美味しかった。

ケーキ断面

このへんはもう、異世界の洒落たケーキ。味までキラキラしてる気すらする。
メレンゲの表面をバーナーで炙ったりします。同じ炙るでも、チャーシュー作る光景とはだいぶ雰囲気が違うんですよ。
メレンゲの甘さに対して、中がさっぱりめでバランスが絶妙。もちろん、甘くて美味しかった。

奥はヘーゼルナッツのクリームムースみたいなやつ。おとんの誕生日用なので、控えめにいただく謙虚な私。

ケーキ2

チョコレートとラズベリーとピスタチオのクリーム、かな?色合いは三色そぼろ丼、的な。
モンテールのワッフルでも十分幸せになれる私だけど、世の中には美味いケーキってあるもんだね!
スポンジ部分はダクワーズなんだそうだ。「卵白がどうの」くらいしか知らんけど、この素っ気ない味わいがすごく合う。
いやあ、これもうまい。甘くて美味い!

おしるこ

そして、最後は唐突におしるこ。

これだけのケーキを前にして、「これがいちばんうまい」とか、そんなひねくれた事は言いません。
でも、毎年冬に帰る時期に合わせて、ばあちゃんがこさえてくれるおしるこは、故郷をじんわり感じさせる味なんです。
小さい頃は嫌いだったなあ、小豆の甘いの。

以上、新年スイーーツ初めをお送りしました。
とりあえず尿糖値が気になって仕方ない私ですが、今年もよろしくお願いします。
関連記事
タグ : お菓子

スポンサードリンク

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nebokegohan.blog55.fc2.com/tb.php/227-408caef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

肉屋@水道橋 «  | BLOG TOP |  » 自作ラーメン(家二郎納め 2010)

スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

ネボケガオ

Author:ネボケガオ
高円寺でおいしいグーグルマップ』より、いまやこちらがメインブログに。身勝手な消費者。東京・杉並→北海道・札幌→東京・杉並(いまここ)。

☆:満足度。4以上はオススメ

検索フォーム

タグクラウド

カテゴリ

家メシ (9)
自作ラーメン (13)
ラーメン(5.0) (12)
ラーメン(4.5) (37)
ラーメン(4.0) (97)
ラーメン(3.5) (124)
ラーメン(3.0) (93)
ラーメン(2.5以下) (27)
ラーメン(イベント) (7)
カフェ (18)
パン・ケーキ (11)
もんじゃ・お好み焼き (10)
パスタ・洋食 (6)
中華・餃子 (7)
カレー (7)
定食 (6)
ハンバーグ・焼肉 (4)
ファーストフード (2)
寿司 (4)
アジアン (1)
うどん・そば (4)
その他 (8)
未分類 (0)
居酒屋 (2)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ランキング勝算なし!


食べログ グルメブログランキング